スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9速と10速の混成使用 フロントディレイラー

先日、走行中に初めて(たぶん)チェーンが外れた。少し前にQファクターの調整の関係でチェーンラインが0.5mmほど外側に移動したのにフロントディレイラーの調整をし直すのを忘れてそのまま走ったら、インナーには落ちるけどアウターに上がらねぇ~ってなったため、慌てて再調整したのだが、その後走ってもどうもうまくない。チャキッと変速しない。ので、この日は少しずつ調整しながら走ってたのだが、坂道に差し掛かってフロントをインナーに落とすのとリアを2枚ほどハイに落とす操作を同時にやったら、見事に内側にチェーン落ちした。「(ある程度)ちゃんと調整してあればどんな操作をしてもチェーンが落ちることなんてない」と思っていた私なので、トルク掛けながら前後を同時に操作するなんていう乱暴なことをするとチェーンが落ちることがあるのか、もしくは自分の調整が全然ある程度すらもちゃんとしていないのか、どちらにしても自分の考えが間違っていることが露呈してしまった。ちなみにこの日調整しながらだったのはアウター側の位置だけなので、チェーンが落ちたこととは直接関係ない。はず。

で、そういうわけでインナーからアウターへの変速がどうも以前のようにスッといかないので、フロントディレイラーのアウター側の位置調整をちょっとやりすぎなくらい外側寄りにしてみて(そうすれば当然ながら変速自体はチャキッとなる)、メンテナンススタンド上で観察してたら、チェーンが押されすぎて外側に外れそうになりながら戻るという動作をしているのを発見。そんなときはFDの外側ガイドプレートがチェーンを押し戻すので実際そのまま外れることはないのだが、現在の組み合わせは10速チェーンに9速用FDなので、FDが想定しているよりチェーンがナローな分、外側ガイドプレートとチェーンのクリアランスがどうしても正規の組み合わせ時よりも広い(というか、意図的にここが少し広くなるよう調整しないとちゃんと変速しない)。そうするとチェーンが暴れたときなどに絶対に外れないとも言い切れない。一度でも意図しないチェーン落ちを経験すると、そういうちょっとした可能性が気になってしまうものである。

そこでやっぱりFDを手持ちの10速用のもの(FD-5600)に交換しようと思ったのだが…。そもそもFDの9速用と10速用の違いは、言ってしまえばガイドプレートの先端寄りの内幅だけである(後端寄りの内幅はたぶん想定しているリアスプロケの幅とかフロントのチェーンリングの間隔によっても変わってくるのでここでは無視)。具体的には、9速用が内幅9.9mmくらいで、10速用が8.9mmくらいで、その差は1mmくらいっぽい(FD-6500とFD-5600の比較。計算上0.7mmくらいの差と思っていたので測り間違えているかもしれないが)。なので、「外側ガイドプレートの先端寄り内面に板でも貼り付けて済ませてしまう」という、以前から想像はしていた案をこの機会に実践してみようかと考えた。

…のだけど、素材とか接着方法とか考えているうちに面倒になったので、もっと手っ取り早い方法をやってみることにした。

フロントディレイラーのガイドプレートを意図的に歪ませる 外側ガイドプレートの先端寄り(FD-5600以降だと段差加工してある部分ね)をプライヤーで挟んでうりゃっと内側に曲げる。それによってガイドプレート内幅を1mmくらい狭くした。これで10速用チェーン対応のFDの完成だ!なんで今までやらなかったのか。それは思い付かなかったから。

果たして、この状態で少しばかり走ってみたが、教科書通りの調整位置で変速は問題なくチャキチャキするようになった。めでたしめでたし。チェーンが外側に外れる確率が減ったかどうかは、そもそも一度も外れたことがないので分からない。

話は180°変わって、逆のパターン。今組んでいる9速仕様のロードバイクに、FDなんて何でもいいだろと思って上記で使われなかった10速用FD(FD-5600)をとりあえず付けてみたところ…。変速自体はもちろん何の問題もなくするものの、なんだか明らかに窮屈な感じがして、どこかしっくりこない。調整がかなりシビアになった感じ。詳しくは略。別に使えなくはないからいいのだけど、やっぱり大が小を兼ねても逆はダメなんだな。ガイドプレートを曲げて押し広げるのもなんだかなぁ、つうわけでおとなしく9速用のFDを別途購入。結果は良好。今のところ机上論通りの結果が出ている。そして10速用FDは結局使われないまま。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。