スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【み】ブレーキワイヤー・シフトワイヤーの長さ調整

ミケのハンドルポジションを色々いじってるうちに(ステムも交換したし、高さに至っては何度も変更している)、ワイヤー類が明らかに長すぎて大変なことになってしまっていた。のだけど、カットするのが面倒でずっと放置していた。しかしそろそろポジションも決まってきたし、ここらで一度長さ調整。

ワイヤーが長すぎるロードバイク ビフォー。左右のワイヤーが中心で重なり合う様は嫌いではないけれど、特にフロントブレーキワイヤーなんかキャリパーのアウター受けへの進入角度があからさまに無理なそれになってて窮屈そうだ。

ワイヤーが適正…いやちょっと短すぎるロードバイク アフター。びっくりするくらいスッキリした。…のだけど、シフトワイヤーは自分的にはちょっと切りすぎた。この状態でもハンドルをめいっぱい左右に切ってワイヤーが引っ張られることはしないのだが、かなりギリギリで余裕はない。シフトワイヤーに関しては左右のワイヤーが車体中心で触れるか触れないかくらいが自分的にはベストだと思っている。こういう、レバー側面からワイヤーが出ているやつ自体が過去のものになろうとしているが。

ロードバイクのブレーキって、よく「左前」か「右前」か?というのが話題になってるが、左前を良しとする理由のひとつに、その方がブレーキワイヤーの取り回しが美しくなるから(元々キャリパーが左前を前提に設計されているから)というのがある。けど、個人的には右前のワイヤーの取り回しの方が美しい気がするのだけど…そんなことないですかね?ブレーキワイヤーが描くカーブのこの左右対称感…。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。