スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足元ブルーLED改

足元ブルーLED照明 だいぶ前につけた足元照明(→足元ブルーLED)が、LEDの接着がはがれて向きが変わったりしてほとんど照らさなくなっていたので、長らく放置した末に手直しした。

カーメイトの8連マイクロLEDというのを使って運転席と助手席に4個ずつLEDを配していたのだけど、もう配線とかいぢりたくないので、これの先端のLEDを切り落として、30cm12連LEDテープを繋ぎ直すという方法を採ってみた。繋ぐ部分には圧着接続端子を使用。電工ペンチが久々に役に立った…。カーメイトの8連LEDは暗いし照射範囲狭いしで商品としては正直微妙なのだけど、ON/OFFスイッチ付きでヒューズ入りのシガープラグから2本の長~いコードが伸びて、その先が更にそれぞれ4本に分かれていて、8個のLEDを別々に離れた場所に設置できるので、配線からぜんぶ作る手間を考えたらわりと使える。のかも。その8個のLEDのうち6個をカットして12連LEDテープに繋ぎ替えた。一部LEDテープをカットしたりしたので、LED数は片側4個ずつ→片側34個くらいずつに増加。ここまでになると設置位置とかあまり気にしなくても綺麗に全体を照らしてくれる。LEDなんて消費電力は微々たるものだから、数が多少増えたところでヒューズの容量がーとか配線の太さがーとか気にする必要はないだろう…って素人が安易な工作していいのかは不明。

今回新たに掛かった費用は1,000円ちょっと。明るさは…以前より圧倒的に、少なくともケータイのカメラで撮影できる程度には明るくなったけど、明るすぎるというレベルには到底至らず、まあいい塩梅になったかと。もちろん手元でON/OFF可能。間違って純白のフロアマット(笑)とか敷いたらうるさくなるかもしれないが。ええそうですよ、こういうDQNカスタム好きですよ。文句ありますか。

車高の低さは知能の低さ。
ホイールのデカさは態度のデカさ。
タイヤの薄さ(扁平)は人間の薄さ。
引っ張りタイヤは見栄っ張り。
タイヤの張り出しは出しゃばり。
タイヤのはみ出しは世間のはみ出し者。
ウィンドウフィルムの黒さは腹黒さ。
灯火類の青さはケツの青さ。
メッキパーツの多さは虚飾の多さ。
マフラーのうるささは弱い犬ほどなんとやら。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。