スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧車風メーター

症状1
停止しても針が0まで下がらず、20km/hくらいのところで止まる。

症状2
押して歩くなどの超低速走行時に、メーターからカチカチカチという小さな音がする。

症状3
押して歩くなどの超低速走行時に、メーターからカチカチと大きな音がして、針がピョコンと痙攣する。

症状4
普通に走行中(60km/hとか)に、針がビリビリ振れる。

たったの2万kmちょいなのに、メーターがもうダメのようである。ななし乃与太郎氏の作品から得た知識によると、旧車のメーターの針は、何km/h出てるのかわからないほどに振れるらしいので、まだまだ問題視するほどではない。超低速走行時は完全にギアが空回りしてる感があるけど、距離計はちゃんと進むし。

「振れる」にマイナス感情を込めると「ブレる」になります。
[2005年7月25日]

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。