スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Qファクター 左右差 調整 スペーサー

ある日ふと思い立ってQファクターを測ってみたら、左右が全然揃ってないの。そこで、スペーサーなんかで調整できないものかと調べてみるものの、全くヒットしない。なぜ。ホローテックIIのような現代の規格ならスペーサーで調整ができるようなのだが、スクエアテーパーとオクタリンクを使用している私には不可能のようだ。しかしどうも納得できないというか諦めきれないので、自転車やさんで聞いてみた。

自転車店A(ロード系メインだが幅広く対応)
そんなスペーサーは製品としては出ていない。というか、基本入れてはいけない。本当にそんなにずれてるの?シートチューブを基準に測ってみ?
自転車店B(MTB・BMX寄り)
ホローテックII用ならあるけどスクエアテーパーやオクタリンク用は存在しないはず。そもそもそれらのBB(特にシマノ)はネジ山数がギリギリの設計なので、スペーサーなんか入れたらネジ山の噛掛かりが不足するからやめた方がいい。
自転車店C(ロード寄りチェーン)
あるよー。ホローテックII用だけどサイズは同じなのでオクタリンクやスクエアテーパーにも使える。厚さは0.7mm、1.8mm、2.5mm。JISとITAはネジ径ほとんど同じなのでどちらにも使える。ただし在庫がないので取り寄せ。
自転車店D(ガチロード系)
そんなスペーサーは存在しない。というか、トラブルになる可能性が大ありだから絶対入れてはいけない。Qファクターの左右差?そんなのずれてて当たり前。左右が完璧に同じなんていう神フレームは実はほとんど存在しない。そんなこといちいち気にしてはいけない。
自転車店E(やや特殊な趣味自転車寄り)
あるよー。コレ。元々スプロケット装着に使う「ロースペーサー」っていうやつ。厚さは1mmのみでJIS専用、ITAには使えない。Qファクターの調整というより、右クランクがチェーンステイに当たりそうな場合なんかに使う。

なんと!!!ロースペーサー(8~10速用フリーボディに10速のスプロケットを装着するときに内側に入れる1mm厚のスペーサー)がBBにそのまま使えるなんて。なんとなく大きさが近いなーとは思っていたけど試したことはなかったので目からウロコであった。

BBスペーサーforオクタリンク&スクエアテーパー 早速手持ちのロースペーサーを入れてみると、内径は確かにJIS規格のBBにはピッタリ。無事クランクを1mm右側にオフセットすることができた。外径もBBシェルより少し小さく、非常に収まりのいいサイズである。ステンレス製なので強度も安心。これはすごい。ちなみに、ITA規格のBBだとちょっとはまらない。

これでめでたし、となりそうなところだが、やっぱり1mmじゃなくて1.4mm(0.7mm×2枚で達成可能)ずらしたくなったので、もう少し粘って調べてみることに。というか、これ以上調べようがないし、メーカーに聞くのが一番じゃないか。ということで、シマノに聞いてみた。結果…。

シマノお客様相談窓口
ホローテックII用に0.7mm、1.8mm、2.5mmのスペーサーがあるよー。オクタリンクやスクエアテーパーにも使える…と思う。ただホローテックIIと違って元々スペーサーを入れることを想定していないから、さすがに2.5mmを2枚とか入れたらネジ山が足りなくなるだろうけど、1枚くらいなら平気だと思う。JISでもITAでも直径は変わらないからどちらでも使える。素材?ぜんぶ樹脂。

メーカーのお墨付きキター!!お墨付きというか、設計上想定された使い方じゃないから、あくまで保証対象外だけど自己責任でということなら使える「と思う」というレベルの話ではあるが。あとITAでも直径は変わらないというのは何かの間違いな気がする。素材が樹脂というのがちょっと引っ掛かるが、当然ながらBBの締付トルクに耐えられる設計をしてるわけなので何の問題もないだろう(あれ、オクタリンクとホローテックIIタイプとでBBの締付トルクって同じだっけ?)。スクエアテーパーBBの左ワンだって安いやつは樹脂なんだし。

早速試そうと思ったが、やっぱり樹脂というのが引っかかって、汎用のシム(内径35mm)と、XTR用のアルミ製2.5mmスペーサーなどを使うことになる。

2013年8月以前から書きかけ放置だったものの発掘アップ。


↑これらのアイテムが使えるかどうかは知らん。

関連記事

テーマ : 自転車
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。