スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【み】シートピン折れた

シートピンが折れた シートピンが折れた。しっかり締めてるつもりなのに、しばらく(数百kmとか)乗ってる間に1mmくらいシートポストがずり落ちてた。それで、出先で携帯工具を使ってこれでもかーというくらい(携帯工具だと力加減が分からない)増し締めしたら、締めすぎたらしくパキンと。家まで数キロだったからずっとダンシングで帰った。

Iシダで話をしてみると、フレームを保護するために折れるんですよー、と。シートピンが折れるくらいならまだいいけどフレームが逝っちゃったらダメージでかいですからね、と。それはそうだ。にしても、アルミのシートポストがずり落ちるなんて。そしたら、カーボンパーツ用のコンパウンド使えば効果あるかもしれないですねーと、試供品みたいなのをくれた。ありがたや。

シートピンが新しくなった で、いきなり直った。前と同じMICHEのピン。ナット側にくるくる回っちゃわないための突起がないタイプ(カンパタイプというらしい)って、あんまり種類がないみたい。これが、購入当初はナット側の六角穴の底にバリが残っててボルトが奥まで入らない状態だった(このままだとクランプを締める力がギリギリ働かないかもというレベル)ので、タップを切り直した。もしかして今まで使ってたのも同じ理由でボルトが途中で止まっちゃってて締め付ける力が不足していた…?可能性はあるけど確認する術がない。まずはシートポストとシートチューブの内側を一旦脱脂して、シートチューブの少し奥の方にセラミックグリスを塗る。そしてシートポストを挿していって、残り1~2cmくらいのところまで入れたら、ポストにカーボン用コンパウンドを塗る。これ、本当にザラザラしてる。で、元の高さまでポストを入れたら、シートピンのボルトにもセラミックグリスを塗った上で、締める。タップを通したためか、なんかスムーズに締まる感じが。更にはグリスを塗ったネジは締め付けトルクがダイレクトに反映されるのでうっかりしてるととんでもない力で締めてしまいがち(私の場合)なので、また折ったらアホだしそこそこの力で締めて終了。

その後、数十kmは乗ったけど、今のところシートポストが沈む気配はなし。さすがに今度こそキッチリ止まってくれたようだ。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。