スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タペットカバーパッキン交換&ステアリングシャフトブーツ交換

タペットカバーパッキンからオイル漏れ ヒーターホースからのクーラント漏れ修理のときに指摘されたタペットカバーパッキンからのオイル漏れ。うん、ダダ漏れとる。

エキマニにオイルが落ちると最悪発火する(そこまでいくことはまずないけど…せいぜい煙が出る程度とか?)らしいので長距離走る前にパッキン交換。自分じゃできるわけないのでもちろんユーロ~で。タペットカバー?ヘッドカバー?開けたとこ初めて見た。記念に写真でも撮ればよかったか。ていうかこんなところのパッキンがゴムで平気なんだなーということに驚いた。

ついでにプラグ見てもらったけど、若干減ってるようだ。最近燃費が落ちた気がして原因を考えていたが、プラグも一因となり得るだろうし、近いうちに交換してみるか…。

あと、同じく前回何気なくエンジンルームの隙間覗き込んでたら自ら発見してしまったステアリングシャフトブーツの破れ。これのブーツ交換も同時に。タイロッドがとんでもなくがっちり固着していて、外すのにえらく苦労したようだ。タップ切り直してもらったのでもう大丈夫…だといいけど。タイロッド外す=サイドスリップが狂うので再調整するも、いまスタッドレスを履いているので、近々ノーマルタイヤに戻すときに結局また調整が必要になってしまうという(スタッドレスに交換したときは再調整しなかった。まあ短期間だし)。夏冬でタイヤサイズやホイールオフセットを変えるとこういう欠点が。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。