スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すれ違い用前照灯

車検の基準だと、すれ違い用前照灯のエルボー点の位置は、10m先で水平より2cm以上下にあれば合格ということになっている。ということは、適正な調整をしていても、エルボー点よりもある程度左側の光は、水平よりも上向きに照らしている部分があるわけだ。国産車だと、カットオフのラインがダブル定額みたいになってて、エルボー点より左側の光も右側より少し高い位置まで来たら水平のラインを描いている場合が多い(と思う)ので、うまく調整すればどの方向にも上向きに光が漏れることがない状態にできるが、プントの場合、エルボー点より左側のラインはヘッドライトの照射範囲が続く限り天井知らずに上がっていくので、高確率で上向きの光が発生する。

前照灯のカットオフ ヘッドライトが照らしてる範囲内のギリギリ左寄りで、車両からある程度離れた位置に立つと、目の高さまで直接光が届くポイントがある。まあ実際のところ、ヘッドライトの中心点よりだいぶずれた位置なので、強い光ではないのだけど。歩行者の皆さんまぶしかったらごめんなさい。でも安全確保のための仕様なんです。

ってことでいいんだよね?

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。