スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホワイトリボンタイヤ4.2

セメダイン シューズドクターN ようやく明かされる、今回のホワイトリボン化に使われたアイテム(誰も知りたいと思ってない)。クツ底の肉盛り補修材、セメダイン シューズドクターN。硬化しても弾力性を保つので、ひび割れない。溶剤を使っていないので、タイヤ本体のゴムにダメージを与える危険がない。少なくとも靴底に使えるくらいには密着性が良い。これは期待できるでしょ。

ちょっとまとめると、普通のペンで塗る方法は、弾力性のなさからパリパリと割れて落ちてしまうということで失敗。次に、ゴムバンズカラーは、恐ろしい勢いで変色してしまう上に、わりとはがれやすいということで失敗。残るは染めQと思っていたが、その前に…。当初は、タイヤ内側から染み出す油分が変色の原因という説を信じていたので、タイヤ表面に何か別の素材の膜を作って、そいつを染めQで白く塗る案を考えた(染めQは粒子が細かいから、塗膜からも油分が染み出す余地があるのではという気がして…)。硬化しても弾力を失わず、タイヤを侵す溶剤を使っておらず、密着力も強いもの。…これはセメダインスーパーXしかないだろ、ということで、スーパーXゴールドを薄く塗ってみた。んで、その上から塗装するわけだが、前回白の変色にあまりに悩まされていたので、それなら最初から違う色にしてみよう、ということで、黄色の染めQを塗ってみた。これが…。まず、スーパーXゴールドは、タイヤには期待したほど密着せず、わりと簡単にはがれてしまうことが発覚。そして、黄色リボンは、綺麗に塗れたものの、やっぱり見た目的に微妙であることが露呈。大失敗に終わる。

そこで、スーパーXゴールドの膜をがんばって剥がして、他のものを探していたところで、シューズドクターNを発見したという。これなら最初から「ホワイト」があるし、少なくともスーパーXよりも粘性が低くて塗り広げやすい。靴底の補修に使うくらいだから、ゴムへの密着力もかなり期待できる。あとは変色しないかどうかだけだ。

ホワイトリボンタイヤ by シューズドクターN というわけで、シューズドクターNを単体で塗ってみたのがこちら。画像は15mm幅のリボン。チューブ1本で、10インチタイヤなら幅20mm前後のリボンを両面に描いてタイヤ2本がちょうどぎりぎり塗れるくらいの量。それで実売800円くらい。まあ染めQよりは安いわな。

まず、加工の難易度。ヘラで引き伸ばして塗っていくのだが、均一な厚さにするのは至難の技。神の手でも持っていないと難しい。でも何度かやってるうちにまあまあ見れるレベルになった。次に密着力。さすがに靴底に使うものだけあって、なかなかよい。強い力でこすったり、意図的にはがそうとすればはがれるが、普通に走ってる分には問題ないだろう。無溶剤でこれだけくっついてれば優秀。あとは、耐変色性。これはやはりダメ。塗った直後は真っ白なのが、数日するとうっすらアイボリーに近くなり、1週間もすると、クリーム色というかベージュっぽくなってきた。スペアに付けてるやつの、比較的日光を浴びやすい側がより強く変色していたので、主に日光が原因なのだろう。

そこで、時を遡って登場するのが、ホワイトリボンタイヤ4である。シューズドクターNを塗った上から、染めQホワイトを塗って、最後に保護のつもりで薄く染めQクリアも塗ってみた。

結果。まだそれほど時間を置いていないが、染めQの表面にはよく見ると微妙に細かいクラックが入っている部分があって、取り付けの際にこすった部分などは、染めQがパリパリとはがれ落ち気味になっている部分もある。しかし大部分はキリッとした白を保っている。そして、染めQから覗くシューズドクターNの部分は、場所によってベージュ~薄茶色くらいに変色しているように見える。しかしシューズドクターNの膜自体は、特にはがれそうになっている部分はない。

まとめ。染めQだけだと、変色の心配はなさそうだが、その薄い塗膜が災いして、ちょっとしたことではがれてしまう。また、タイヤとの組み合わせだと、なぜかひび割れが発生してしまう。対してシューズドクターNは、密着性は良いのだが、やはり変色してしまう。ということで、シューズドクターNの上から染めQを塗る、これが今のところ最良の方法なのではと。

しかしホワイトはホワイトすぎる気がする。ベスパにはアイボリーくらいがいいかもしれん。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。