スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インチアップ再び 17インチに

あーあ、ついにやっちゃった…、という感じの17インチ化。バネ下重量の増加による運動性能の低下、タイヤの扁平化による乗り心地の悪化、段差やキャッツアイによるホイール破損やリム打ちパンク等致命的な故障リスクの増大、タイヤの高額化による維持コストの増加。悪いことばかり。代わりに得られるものは……ある?

195/45R16と195/40R17比較 タイヤは16インチのときと同じピレリ「P ZERO NERO」、195/40ZR17。ホイールは某独逸メーカーのやつ、7.5J×17。比較的安く手に入る。OZがよく使うスライドボルトというやつや、ハブリングというのが嫌いなので、あくまでPCD98でハブ径58mmのイタ車専用品で、という条件で探すと選択肢はほとんどなくなる。スピードラインのウルティモはデザイン好きだけど定番すぎるし、見た目良くて重量も軽いASSOのPartire(何度見てもPiratesが一瞬浮かぶ)も巷に溢れすぎててちょっと。あとはデザインがあまり好きではなかったり、高かったり(本当の理由はそこだ)。それで外し技として引っ張り出してみたが、結論から言うと、うーん。アルファ系前提のET45にとりあえず前後とも16mmスペーサーを入れてみたが、計算上は入るはずだった7.5JのET29相当もスポークのデザインの関係でリアはともかくフロントはプント的にちょっと厳しいので、スペーサーを薄くするかフェンダーモールを付けるかが必要に。あとこのホイールに引っ張りタイヤは似合わない。せめて205/40じゃないと。

ちなみにプント2のリアは内側のクリアランス(具体的にはショックのボルト)の関係で7インチ以上の太いホイールは(内側干渉を避けてハミタイも同時に避けるのは)厳しいとネット上のどこかで見かけて、検証もせずにそう思っていたのだけど…。リム幅広くしてもタイヤ幅は変えてない=リムガードがあまり出ないため、タイヤを含めた総幅は実際のところ数字ほど大きくならない。わりと余裕でした。8インチ幅でも入るでしょう。8.5になると…少なくとも車検通る状態でフィッティングするのは不可能な気がする。

プントホイールの変遷…15インチ、16インチ、17インチ 古い写真を引っ張り出してきた。15インチ、16インチ、17インチの比較画像。…だから何?という感じだけど。ちなみに17インチの画像でリアの車高がやたら沈んでいるのは、例によって重たいものを積んでいるせいであって、車高は特にいじってない(あ、フロントは15インチ・16インチ時と比べて17インチ時の方がほんの少し下がってるようだ。過去の記事を読み返して判明)。

参考までにタイヤサイズは、15インチが195/50R15(外径576mm)、16インチが195/45R16(外径582mm)、17インチが195/40R17(外径588mm)。あら、タイヤ幅の呼びは15インチのときからずっと変わってないのね…。15インチの195/50はたまたま中古で手に入れたものがそのサイズだったというだけ。16インチは外径から順当に選び、17インチは205/40R17とどっちにするか散々迷って、結局195にしたものである。

参考までに2、計算上は18インチまではどうにか入りそう。205/35R18とかいうサイズを使えば。LIも足りてるし。ただ、それでも外径が600mmオーバーとなるので、タイヤの怒り肩度合いやリム幅やオフセットによってはステアリングをめいっぱい切ったときなどフェンダー内側干渉するのは必至だろう。

こういう、むやみやたらとホイールサイズを大きくすることに対して、内心では「バカじゃねーの?」と思っていたが(タイヤの横方向の剛性を上げてコーナリング性能を高めるために低扁平のタイヤを…なんて豪語するミニバンオーナーもいるかもしれないが以下略。あとはブレーキの大径化以下略)、自分がやってしまった以上、何か言い訳を考えなければ。ということで…

過度な大径ホイールを履く人を(冒頭に述べたような実用性の欠如を理由に)バカにするのは、ハイヒールを履く人に「そんな靴じゃ走れないだろwww」と言っているのと同じである。

関連記事

テーマ : イタ車
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

納得。

はじめまして。

ハイヒール~云々。
納得です。w

私はビンボーなんで、純正サイズの
165-70です。
140kmあたりからプルプルしだすのは
タイヤのせいでしょうか?

mossさま>
コメントありがとうございます。
とりあえず言い訳には使えるかな、と>ハイヒール(笑)
街中を走る度に想像を超える実用性のなさを痛感してるところですが。しかし高速を走行したら意外と全般的にイイ感じでした。足回りが硬いせいかタイヤがペラペラなせいかトレッドを広げすぎなのか、ステアリングの切りはじめがやたらクイックな気はしますが。

ELX/HLXですか?140ってすごいですね。ステアリングのプルプルでしたらホイールバランスでしょうね。タイヤが減ってくると狂う場合もあるようです。車体のプルプルでしたら…サスが柔らかいからとかでしょうか??分かりませんが。
むかし国産車(一応当時の高級セダン)で140も出したら、接地感がフワフワで非常に怖かった気がしますが、今のプントは全然平気ですね。コンパクトカーであっても、さすが欧州車。
ELX/HLXにはHGT純正の15インチホイールなんかおすすめですよ(たまに中古で安く出てたりします)。15インチが結局のところ走行性能・見た目・コストのバランスが一番良い気がします。

私はインチアップしてないですね。
結構タイヤの消耗が激しいので、出費もかさむし・・・
今履いているのは、205/50R15のNeova。
見た目は16インチ化がいいと思うのですが、まあ、このくらいでいいかなー・・と。
(といいつつ、16インチホイールが手に入ったりすると、即16インチ化しちゃいそうだー!)

でも・・・17インチ・・・いいですねー!
うらやましいなぁ。

やっぱりホイールのバランスなんでしょうかね。
でも、120くらいだったら大丈夫なんですけどね。
150くらいから車体がガタガタ言い出すし・・・。
スプリングは交換してるけどアブソーバーはまだ純正のままだから
こっちが影響してるのかもしれないし。
まだまだ乗りたいからアブソーバーの交換も考えなきゃ。

そういえば、私もべスパ乗ってます(持ってます?かな)
50sに台湾90の腰下+ET3シリンダーで12V(台湾が12Vですからね)
台湾90のギア比はちょっと低くてクロスしてるから楽しいですよ。
でも、こないだメーター振り切って走ってたら抱きつきました・・・・。

ぼむちゃさま>
205幅のNeovaってすごく走りそうな選択ですね…!16インチは見た目的なバランスは確かに良かったです。走りを考えても悪くはないとは思います(たぶん…)。P ZERO NEROは恐ろしく減らないので…街乗りと高速だけならローテーションして7万kmくらい持ちそうな感じでしたよ。17インチは…段差とかで気を遣うのでそもそも普段使いには向いてないですね…orz。

もすさま>
ホイールバランスに狂いがあると、ある一定の速度から振動が出るみたいですね。それが100だったり120だったり。ある工場で聞いた話だと、「250くらいから振れ出すから調整してくれ」というお客さんがいたとか…そんなのどこでチェックしろと…。150で車体全体がガタガタいうのは私も経験あります笑。車高調で更に下げたら直りました。あ、あとブルブルの原因がホイールスペーサーだったという話も聞いたことがあります。

ベスパ!しかもコアないじり方ですね。その速度で抱きつきってかなり怖そうですけど大丈夫でした?私も12V化したいです…ライトが暗いのはいいとして、12V専用の社外品メーターユニットが使いたいなと。というかそれ以前にそろそろエンジンOHしないといけないっぽいです。
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。