スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【撫】チェーン交換 KMC X9

ようやくナディのチェーンを交換。注文したら代理店欠品でなかなか入ってこなかったのだ。その後あまり乗らないでいたら注文したことすら忘れていて、受け取ったのは注文から3ヶ月後くらいだったという。

KMC X9 ゴールド KMCの9速用チェーン、X9。色はゴールド。なんでもこの色は窒化チタンコーティングだとか。シルバーとゴールドの二択だったらもちろんゴールドでしょ!と思い選んだが、明るいシルバーの5500系105に巻くと…浮きまくっています。もうどうでもいいや。噂によるとそのうち金色が剥げてくるらしいし。装着はKMCの特長でもあるミッシングリンクを使用。これ、最初にはめるときはちょっと固い場合があるらしい(説明では、ペダルを少し踏み込んで踏力ではめろ、と書いてある)のだが、前回紺くんに装着したときも、今回ナディに装着したときも、ディレイラーのスプリングによるテンションが掛かっただけで「パチッ」という抵抗すらなく「スッ」とはまってしまったので、なんか却って不安。まあ、それでも簡単には外れないはずなので大丈夫だと思うが。ところでさ、ミッシングリンクって単体で買うと2セットで1,000円前後するんでしょ。チェーン本体(ミッシングリック1セット付き)が3,000円台なのに…お高いんですねぇ。

交換前に、いつからどのくらい使われているか分からない元々ついてたシマノのチェーンと比較したところ、1/4リンクくらいしか伸びていなかったようだ。これってまだ使える?もう交換時期?自分では3,000km前後走ったくらいかな(いちいち記録していない)。

ひとつ気になったことを。

「KMC Z7」の説明 Z7のパッケージ裏の説明。チェーンのイラストが超~やる気のない手書き調である点はまあいいとして、このイラスト、チェーンのインナーリンクとアウターリンクの書き分けがめちゃくちゃ。なんて絵心のない…。ミッシングリンクはそれ自体がアウターリンクになるので、チェーンの両端は当然どちらもインナーリンクで終わってなければいけないのだが、このイラストだとミッシングリンクの右側はアウターリンクであるかのように見える。これじゃあ間違える人いるだろ。…さすがにそんな馬鹿いるわけないってか。

「KMC X9」の説明 X9のパッケージ裏。Z7より3ヶ月ほど遅れて手に入れたものだが、なんと上述の点が修正されている。ユーザーからクレームでも来たのか、さすがにこれはマズイだろと自主的に直したのか。でも「ミッシングリンクはインナーリンク同士をつなぐんだよ」的な説明はナシ。…さすがにそんくらい馬鹿でも分かるだろってか。

チェーンの使い心地に関しては、素人なので違いが分からないし、何より潤滑剤の違いの方が大きい気がするので、この場では割愛。KMCのチェーンは購入時にやたらネチョネチョしたオイルが付いているので、パーツクリーナーで軽く落としてから装着して、別途潤滑剤を付けた。チェーンと一緒に新しい潤滑剤を買ったのだが。これがね…。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。