スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペダル交換再々々び

ペダル角度調整スペーサーを塗装。 前回作り直して大変具合の良いペダルスペーサーだが、あくまで縁の下ならぬペダル下の力持ちでいてほしくて見た目には目立って欲しくないのでマットブラックで塗装してみた。アルミ用スプレー使うのと、アルミ用プライマー&普通のスプレー使うのと、どっちが密着するだろうか。どっちもあったのでアルミ用プライマーの上からアルミ用スプレー使ってみた。無駄なだけならいいけど逆効果だったらどうしよう。左下のブロックが一部油性ペンで修正してあるのは、表面の凸凹をパテ…が面倒なのでエポキシで埋めようとして失敗して、上からとりあえずペンで黒く塗っておいた図。

漆黒の闇に溶け込むペダルスペーサー。 ついでにペダル本体も軽くマットブラックで塗り直し(車内でスプレー使うのはいろんな意味で危険。よい子は決して真似をしないように)、スペーサー装着。おお、見事に目立たなくなった。薄暗い状態だと(足元はたいていつも薄暗い)ほとんど目立たないぞ。

今まで使ってたペダルと、新しく買ったペダル。 さて、この上からSparcoペダルを付け直せば完了なのだが、何を血迷ったか新しいペダルを買ってしまったので、交換を検討。メーカーは新旧ともにスパルコ。今までのは「Curva」(クルヴァ)というモデルだったらしい。度重なる位置変更で穴があき過ぎてひどい状態です。新しく買ったのは「Fast」というモデル。こっちの方がむしろ形状がクルヴァしてるんだが。ちなみに、Curvaの方がデザインも好みで、滑りやすいという点以外に不満はなく(その滑りやすさもペダルの角度変更で解消された)、もし交換するなら色も青以外にしたかったので、今回の変更は本当に血迷ったとしか。

画像のように現物合わせでネジ穴加工。ブレーキは既存の穴を拡げただけ(厳密には1mmくらい上下にずらしてる)、アクセルとクラッチは新たに穴増設。クラッチのネジ穴をわざわざ横に少しずらしてあけたのは、今よりペダル面を1mmたりとも左に移動したくなかったため(フットレストに足が置きづらくなる)。アクセルは右にオフセット&少し傾くようにした。これだとタイヤハウスに当たるので、今までのを参考に右上の角をカットしたけど、いざ付けようとしたら右下もフロアに干渉することが判明して画像の状態から更に削ってます。

新しいペダル、Spraco Fast、装着。 というわけで装着後。あれっ、ブレーキが上下逆さまだけど??…ラリードライバーでもなければ3ペダル車のブレーキは基本的に右足で踏まれるわけなので、形状的にはこっちの方が理に適ってると思いませんか。アクセルとブレーキのアールが揃ってるのが個人的には気に入っている。あ、アールで思い出したけど、この新旧スパルコペダル、ぜんぶ表面が弧状になってるのね。で、ブレーキとクラッチはプントの純正ペダルとアールがピッタリなのだけど、新しいアクセルは純正より弧がきついのでうまく乗らない。旧アクセルは弧が緩くて純正とピッタリ同じだったのに…。もしかして旧ペダルはその点も加工してあったのかな?前オーナーからのものなので分からない。仕方がないので、アクセルは万力に噛ませて弧を緩めてみた。「スパルコペダルは弧がきつすぎるから平らにしようと思ってプレスしたら、ちょっと力掛けただけでパキンと割れちゃったよ」という話をユーロ~で聞いていたので、かなりおっかなびっくりだったが、なんのことはない。ある程度力を掛けて、拡がったかな?と思って万力を緩めると、しっかり元に戻っちゃう。えらく弾力性のあるアルミだこと。でもまあ、どうにか装着できるレベルまでは弧を緩めることができた。ていうか、こんなきついアールのついたアクセルペダルの車種なんて存在しないだろ。スパルコなに考えてるんだ。

■使ってみて
どうしても血迷って買ってしまった感が拭いきれなかったので、無事装着が完了してもどこか気に入らないというか、素直に喜びが沸いてこない。これで使ってみて良くなかったら速攻で外そうと思っていたのだが。最初はさすがに違和感があったが、しばらく運転しているうちに、実はコレいいんじゃね?という気持ちを隠せなくなり。まあようするになかなかイイということだ。なにがどうイイのかは分からないが、湾曲した見た目に反して曲(クセ)のない、自然な操作感。これならしばらく使ってやってもいいだろう(上から目線)。いまちょっと欲しいペダルがあるのだけど入手困難なので、いつの日かそれが手に入るまでは。

関連記事

テーマ : イタ車
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。