スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イカリング for プント2 第一章

イカリング。エンジェルアイ。デビルアイ。デーモンアイ。イーグルアイ。ヘイロー。Angel Eyes。Devil Eyes。Halo。色んな呼び方があるもんだ。

ふと魔が差して、プントのヘッドライトユニットをエンジェルアイ付きのものに交換してみようかと思った。え、リングだけ後付けすればって?確かにプント2のヘッドライトはデザイン的にエンジェルアイ付けるのに都合のいい形だけど。今回はヘッドライトユニット自体を交換したかったのです。別にBMWのエンジェルアイにすごい憧れがあるわけじゃなく、けど社外品のヘッドライトっていうとほぼエンジェルアイ仕様しかないので(たまにAudi仕様もある?)、ね。

しかし、国内のウェブサイトを漁ってもプント2(二代目)の施工例はまったく出てこない(初代プントでは交換している方がいるようだ)。売ってる店も見つからない。もしかしてネット住民は誰もやってない?…よろしい、ならば海外通販だ。まずは情報収集から。

海外通販と言っても色んな国のサイトがある。しかし、発注先の国は英国に限られる(オーストラリアという手も?)。なぜなら、英語ですらまともに分からないのに、英語以外の言語で書かれてたら理解不能だからである。いや、それもあるけど、ていうか、それなら米国でもいいじゃないか、となるわけだが、英国なのである。理由は、ロービームのカットの方向。クルマのロービームは、対向車が眩しくないように、対向車線側の光を低くカットしている。ということは、当然「右側通行」の国(欧州の大部分、米国など)と、「左側通行」の国(英国、日本など)とでは、ライト(反射板)の構造が異なっている。これを間違ってしまうと、対向車に迷惑どころか危険だし、当然車検も通らない(実際はハイビームで光軸検査受ければ通っちゃう気がするが…)。違法である。だったら、英国のウェブサイトから、「英国内専用」と売られているものを選べば間違いない。いや、たいていどっち用か明記してあるんだけどね。

ちなみに、英国のような「左側通行用」は「For RHD」と記載されている。「Right Hand Drive」、つまり「右ハンドル用」だ。右ハンドル用=左側通行用、ということ。これって、普通に右ハンドルと左ハンドルが混在して走ってる日本からすると分かりにくい定義の仕方だよね。ていうか、英国内だって左ハンドルも走ってるだろうに…。

というわけで、まずは製品とウェブショップを片っ端から調べてみる。英国のウェブショップは星の数ほどあるが、同じ会社が名前とドメインを変えて複数のサイトを運営している場合が多い。よく見ると住所や電話番号が同じだったり。意図は分かるがユーザーからすれば混乱するだけで迷惑この上ない。で、どうやらプント2用では、「Trupart」「Ultra」「AutoArt」などのサプライヤーがあるらしい。で、写真を見る限り微妙に違ってるような違ってないような…。バルブ類が付いてくるのか付いてこないのか。バルブの規格は何なのか。フォグランプ内蔵なのか。イカリングの配線はどうなってるのか。レベリング調整が云々。

詳細がまるで分からないので、次に片っ端から問い合わせメールを送ってみる。そして、そもそも返信が返ってくる確率が低いことに驚く。ましてや質問内容に100%答えてくれることは稀である。日本では考えられないことだ。そんな中、親切なお店が、「ほとんどの場合、サプライヤーが違っても製品は同じだよ。だいたい同じ工場で作られてる。」と教えてくれた。考えてみれば、そりゃそうだ。色々な車種用の社外パーツを各社が独自に設計して金型作って…とやってたら効率が悪すぎる。結局、どの販売元の製品も、製造元は台湾の「SONAR」らしいことが後に判明する。SONARのプント2用ユーロテール(英語でいう「Lexus Lights」)なら国内でも手に入るし、交換している人もそこそこいるようだ。なぜヘッドライトは売られていないのか。

で、目星がついたところで、もうひとつの問題が。海外発送に対応しているウェブショップでも、日本に発送してくれる店が少ない。理由は分からないが、こればっかりはどうしようもない。モノが同じなら単純に価格の安い店(VATが含まれている場合と別の場合があるので注意。そして送料が店によって全然違う)を選ぼうと思っていたが、これによって選択肢が一気に狭まってしまった。

さて、少ない選択肢の中で購入店舗を決め、いざ発注してみる。PayPalで先に支払うタイプの店だ。が。翌日発送とか言ってるくせに2週間も音沙汰がない。これは詐欺サイトか!?と思ったら、しばらくして一方的に返金してきやがった。在庫がないとか、理由の説明も一切なし。問い合わせても返事が来ない。唖然…。仕方がないので、別の店で注文。しかし、またしても一方的にキャンセルされる。問い合わせにも無反応。ネットで調べると、「あの店はscamだ」と書かれているレビューの多いこと。でも完全な詐欺サイト・架空サイトではなく、ちゃんとウェブショップとしての体裁は保っていて長年運営しているらしいという意味不明さ。やっぱり海外通販は怖い。で結局、値段は安くないけど親切に返事をくれる店で注文することに(最初からそうしろよ)。がしかし今度は注文が確定しようとする段階になって突然「海外発送の場合は銀行振込しか受け付けません」と来た。英国内ではPayPalもクレジットカードも受け付けているのになんでよ。海外送金は手数料が高いし面倒だし、何より使える現金がないので却下。

で、苦難の末、やっと手に入れましたよ…。

プント2エンジェルアイヘッドライトって、現物の写真じゃないのかよ的な。

つづく。

関連記事

テーマ : イタ車
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。