スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステアリング環境改善計画

クイックリリーススペーサーを付けたことで、無駄にステアリングを交換しまくるのが容易になり、無駄な楽しみは増えた。そしてようやく気付いた。ステアリングの径によってもちょうどいいオフセット位置が変わってくることに。まあ当たり前のことなのだが。

そもそも最初は5~30mmのアジャスタブルスペーサーでちょうどいい位置を模索し始め、最終的に30mmに落ち着き、それならばと度重なるステアリング交換でボスのネジ穴を潰してしまわないよう鼓(つづみ)型のスペーサー(ボスにスペーサーを固定するネジと、スペーサーにステアリングを固定するネジが別になってる)の30mmを導入し、それのネジ穴を横に拡げてステアリングの傾き調整が容易にできるようにし、やがてもっとステアリング近くていい気がしてきて10mmとかスペーサーを追加するようになり、22mmの極薄く一句リリースを発見して思い切って導入して30mm鼓型+クイックリリースで合計52mmのオフセットとなり、やがて更にステアリングが近くてもいい気がしてきて、鼓スペーサーを40mmに交換し、今に至る。その状態で、オフセットの少ないステアリングの場合は10mm程度スペーサーを追加したりしていた。

しかし、シート交換でポジションを全面的に見直してからは、ステアリングのデザインによっては近すぎると感じるようになってしまった。特に、径が大きいほどポジションが窮屈になる。当たり前だけど。というわけで、ステアリングによってスペーサーの厚みを柔軟に変更できるようにしたい、と思うようになった。しかし、コトはそう簡単ではない。

現在の仕様。「Sparcoボス(MOMO穴専用)」→「鼓40mmスペーサー(MOMO穴をカタムキナオール化仕様)」→「クイックリリースのベース(MOMO穴専用)」→「クイックリリースのステアリング側プレート(MOMO/Nardi共用)」→「各種ステアリング」。カタムキナオールとクイックリリースは外せないので、全長を短くするには、自作カタムキナオール化した鼓スペーサーを短くするしかない。しかし、30mmより短い鼓は存在しないので、交換しても全長は結局52mmと、現在より10mmしか短くできない。

やるとすれば。「Sparcoボス(MOMO穴専用)」→「Nardi用本家カタムキナオール10mm(ボス側固定はMOMO穴、ステアリング固定はNardi穴)」→「Nardi→MOMO変換スペーサー10mm」→「クイックリリースのベース(MOMO穴専用)」→「クイックリリースのステアリング側(MOMO/Nardi共用)」→「各種ステアリング」。これでやっと20mm短縮の全長42mm。しかし、関節だらけでいかにも無駄が多い感じだしコストも掛かる。

やるとすれば2。「Sparcoボス(MOMO穴専用)にNardi穴あけ加工」→「MOMO用本家カタムキナオール10mm(ボス側固定はNardi穴、ステアリング固定はMOMO穴)」→「クイックリリースのベース(MOMO穴専用)」→「クイックリリースのステアリング側(MOMO/Nardi共用)」→「各種ステアリング」。こうすれば30mm短縮の全長32mm。よし、これで行こう。

…と、計画を書いた翌日にはもうMOMO用本家カタムキナオールを入手し、作業開始。ボスにネジ穴を増設するのだが、ボスを外す工具を持っていないので、車内にハンドドリルを持ち込んで直に加工。MOMO/Nardi両方の穴があいたスペーサーをガイド代わりにボスに固定し、Nardi穴の位置に合わせて4mmくらいの穴をあけ、M5タップでネジを切る。案の定、ボスは素材が固くて苦労したし、ハンドドリルでの作業なのでネジ穴位置が0.5mmくらいずれたりしたけど、どうにかこうにかカタムキナオールが固定できるレベルの加工はできた。

で、ボスに新設したNardi穴を使用してMOMO用本家カタムキナオールを装着して、その上にクイックリリースのベースを装着し、完成。写真は全く撮ってない。

これで、クイックリリースのステアリング側プレートとステアリング本体の間に0~40mmの任意のスペーサーをあらかじめ挟んでおくことで、ステアリング交換と同時に瞬時にオフセットも変更される機構ができた。問題は、スペーサーをステアリングの数だけ用意しないといけないことと、スペーサーの付いたステアリングは車内に積んでおくのには若干かさばること。まあでも自己満足度の向上には代えられない。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。