スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

156用ルームミラーを装着

流用第五弾。プントHGTにアルファ156のルームミラーを。

別にプントのルームミラーに不満があったわけじゃないのだけど、なんか変なことをやってみたくて。どうやら147&156のミラーはプントとステーの形状は同じだけどミラーの大きさ(横幅)がひとまわり大きいっぽかったので(例によって確証はないまま実行してみた系)、156のミラーを手に入れて交換してみた。

プントのミラーと156のミラー比較 プントのミラー(上)と、156のミラー(下)を並べてみたところ。確かにステーの形状は同じで、横幅だけ広い。ちなみに、147と156のミラーは色が違うだけでモノは全く同じだそう。あと145と初代プントとバルケッタと二代目プントとニューパンダのミラーも、色が違ったりするだけでたぶん全部同じ(確認はしてない)。新型500のミラーも同じような気がする。少なくとも取付ステー形状自体は全部同じなので、この時代のアルファフィアットランチアは自動防眩ミラーとかでない限りほとんど相互に流用できるのではないかと。更には自動防眩ミラーであっても電源さえ確保できれば流用可能ではないかとも。嗚呼なんとすばらしき部品共通化の世界…。

プントのミラーと156のミラー比較 着脱の仕方はネットで散々書かれてるし、スライドさせるだけなので割愛。ただし結構固いかもです。軽く小突いてやれば外れるけど、下手するとガラスに貼ってある金具が(ガラスの表層ごと)取れるおそれがあるので、うまくいかないときは隙間にシリコンスプレーでも吹いてみるといいでしょう。というわけで装着後の比較。当たり前だけど、横幅が広くなっただけで特に何も変わらず。ちなみに(シートポジションにもよるけど)プント純正ミラーでもリアウィンドウ全体が映るだけの面積はあったので、156ミラーにしても左右のCピラーが映るようになるだけで後方視界は特に変わりません。逆にミラーがでかくなると前方視界を妨げるからと嫌う人が多いようだが(特に新型500は純正でさえも邪魔でしょうがないらしい)、私は超ローポジションシートにしてるおかげで目線はミラーより遥かに低い位置にあるので、全然、これっぽっちも気になりません。

156のミラーにはvitaloniのロゴが さて、プント純正ミラーの裏にはフィアットグループのマークみたいなの(フィアットとランチアとあと何だかのロゴを重ねたようなやつ。共通の純正部品についてるけど何だか分からん)と、Magneti Marelli(マニェッティ・マレリ)のロゴが入っていたが、このアルファ純正ミラーの裏には、アルファロメオ単独のロゴ(専用品という主張か)とマニェッティ・マレリのロゴに挟まれて、vitaloni(ビタローニ)のロゴが入っていた。だから何って話だけど、なんかちょっといいじゃないですか。このへんはフィアットとアルファの温度差を感じる部分でもあり、面白い。

ところで、147の純正ミラーの色はブラック、156のはグレー。プントは純正のが元々黒っぽいし、雰囲気的にも絶対黒い方がしっくりくる。一応スポーツモデルを謳うHGTアバルトならなおさら。156乗りの中にはわざわざ147純正ミラーに交換して黒化している人も少なからずいるくらいだ()。なのになぜ敢えて156のミラーにしたのか。それは…。

次回に続く。

関連記事

テーマ : イタ車
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

コメいただいた方…ありがとうございます。ルームミラーは離れたところに置いてあるのですぐに確認できませんが保管状態が雑なので小キズ等あるかもしれません。それでもご興味があれば管理者だけ宛にご連絡先をお送りください、折り返しご連絡します。
よろしくお願いいたします。
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。