スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【撫】ディレイラー交換 その2

ナディのディレイラーを交換。といっても元ついてた105のRD-5500から全く同じ105のRD-5500に交換しただけだが。中古品なのでキズとかの状態もほとんど同じ。

ディレイラーをショートゲージに&チェーンカット 変わったのはミドルゲージ(GS)からショートゲージ(SS)になった点だけ。やっぱりゲージ短い方がロードっぽいし見た目もスッキリするから、というだけの理由で。他のコンポが全部5500系で揃ってるから5500のままでいこうということで、こういう結果になった(実際には上級グレードを視野に探したのだけど適当なのが手に入らなかった)。だったらゲージのプレートだけ換えろよというツッコミはナシで。なんかゲージ短い方が変速性能も向上するという話だが…自分には絶対分からないだろうなぁ。いや実はゲージの長さに種類があるということ自体、最近知ったばかりで。ガイドプーリーとテンションプーリーが違うものだということや、歯数が色々あるということなんか、分解する前後になって初めて知ったくらいのもので。

というかそもそもなんで最初はミドルゲージがついていたのか。それはシクロクロスだから。フロントは普通に52×39Tのダブルだが、リアにMTB用の11-32Tなんていうのが付いてたから、どうやらトータルキャパシティを確保するためにそういう選択になったっぽい。…ていうか、あれ?このディレイラーって、スペックでは最大ギア27Tまでじゃ?32Tじゃ5Tもオーバーしてるぞ。どうやらBテンションボルトをめいっぱい締めれば32Tでも使えちゃうということらしい。その代わりトップ側だとスプロケとガイドプーリーの距離が想定以上に離れるから変速性能は落ちることになるのだろうけど。イレギュラーの塊、シクロクロスの面白いところである。なんかシマノからシクロ専用コンポも登場したようだが。

で、ポンとディレイラーを交換してみたら、ただでさえちょっと長すぎだったチェーンが更に長くなりすぎた。インナートップにしたら何か良からぬことが起きそうな感じ。GSとSSの差って結構大きいのね。で、そのまま走るのはなんとなく避けたい感じなんだけどどうせしばらく乗る予定ないし、近々チェーン交換するつもりなのでそのときまで放置。だってチェーン切るのが面倒。というかそれ以前に予備のチェーンピン持ってない。

と思ったけど近々交換するつもりで注文していたチェーンが欠品で入荷に時間掛かりそうだったからチェーンピンだけ買ってきてチェーンを切った。2コマ(4リンク?)短くした。フロント52-39Tでリア13-25Tだけど、試しに「アウタートップでディレイラープーリーが鉛直線上に並ぶ」法と「アウターローでディレイラー通さない長さ+2リンク」法を試したら、前者だと108リンク、後者だと106リンクとなった。ただ後者は「トップギアが15Tか16Tの場合」の方法。仮にトップが15Tだったとすると108リンクになるので、まあ、つまりそういうことだ。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。