スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【紺】ディレイラー交換 その1

紺くんのディレイラーを交換。スプロケがガチロード並みの11-21Tという小ささになったので、ディレイラーもロード用にしてみた。

ディレイラー交換…105化 一点豪華主義…というわけじゃないけど元々ついてたSUNRACEのRD-R31とかいうやつから一気にSHIMANOの105(RD-5500)に。というか、まあナディについてたののお下がりなんだけど。ということはナディは…また後で書く。しかし元のディレイラー一体なんなんだ。検索してもMinivelo-7のテクニカルデータしか出てこないぞ。専用品?

しかしやっぱり105はロード用のそこそこのグレードだけあって、ミニベロ7に付けると全体でそこだけ光って見える。…自転車全体が掃除してなくて小汚いのにディレイラーだけ組む前に分解して軽く清掃したからですね、はい。ナディのお下がりなのでミドルゲージだが、フロントシングルなので特に意味はない。ミニベロだとディレイラーのロードクリアランスが少ないので、その意味でも本当はショートゲージにしたかった。今後の課題。ちなみに元ついてたSUNRACEのゲージは105のミドルとショートの中間くらいっぽい。プーリーは10Tだった。105は11T。チェーンの長さどうか?と思ったけど、そのままでわりとちょうどよさそうに見える。

これにより、シフターは安いMTB用7速。ディレイラーはやや高級(当社比)ロード用9速。スプロケは安い&わりと安いHG7速をバラして加工して混ぜて組んだもの。チェーンはIG(一応HGにも使える)。チェーンリングに至っては詳細不明。もうめちゃくちゃ。でも、ちゃんと機能します。少なくとも変速性能が落ちた感じは微塵もない。上がった気もしないが。ようするに、調整さえしっかりできてればなんでもいいということだ。チェーンだけは近いうちにHG8速用に交換します。


ところで、サイクルヨーロッパのサイトのスペック表を見ると、ディレイラーが「Derailleur」なんて大層な書き方してあるので、なんぞやと思い調べてみると、Derailleurは(似非)フランス語表記。英語ではDerailer。de+レール+erで、レールから外す、つまり脱線させるもの。「脱線器」という意味でした。なーんだ、全然知らなかった。

Derailer, Not Derailleur!


--
…こう書くと本当に「なんでもいい」と思っているみたいだけど、さすがに外してはダメなポイントはあります。が、研究した上で大丈夫な組み合わせを選んでいるというより、なんとなく、でやっている自分…。真似しないように。

関連記事

テーマ : 自転車
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。