スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷却水噴いた

夜中にちょっとコンビニ等まで出掛けたときのこと。なんかやたらとエンストする。クラッチ切った状態でアクセルを戻すとそのままストンと落ちてしまう。ちょうど、バッテリーを一旦外した後みたいに。これはまあバッテリー外してなくても稀になることがあるので(原因は不明)、気にしていなかった。

が、コンビニに着いて、エンストしないよう小さくブリッピングしつつ駐車場に停めて、エンジンを切ろうとしたとき。メーターを見たら、水温計がじわりじわりと上昇を始めた。ふつうは中央の目盛りから外れそうになるとファンが回り始めて温度が下がるのだが、ファンが回っても針が上がり続ける。絶対おかしい。エンジン切るべきか迷ったけどアイドリングで上がり続けるなら切るしかないし、とりあえず切って、ボンネットを開けてみたら。

ラジエーターサブタンクから出てるホースが… ラジエーターサブタンクから出てるホースがすっぽ抜けて、サブタンクがほぼ空っぽになっとる…。しかもホースはただ抜けただけじゃなくて、差し込み部分がポッキリ折れてしまっている。自宅から遠くはないと言っても出先だし、道具的なものは何も持ってない。このままじゃ走れないしどうしよう。しばらく思案した結果、グローブボックスに入ってたビニタイみたいなやつでホースをとりあえず固定してみた。んで、コンビニでバケツと外の水道を借りて、とりあえず水を足してみた。んで、エンジン掛けてみた。見た感じ大丈夫そうだった。水温も正常なとこで安定してる。おお!なんか分からないけど応急処置に成功したぞ。

写真は翌朝、明るいところでわざわざ撮り直したものだぞ。

ラジエーターサブタンクのホース応急処置 帰ってからもう少し丈夫な針金で応急処置をやり直した図。この状態でどうやら行けそうだ。念のため翌日ユーロ~に連絡して急遽見てもらったけど、タンク交換するしかないから、中古パーツ探すかしつつ様子見だね、ってことになった。新品の価格(確認してない)次第では新品を注文してもいいんだけど、緊急でもないし、中古で安く手に入るならそれもいいかと…。

たまに様子を見るけど、クーラントがミリ単位で微妙に減ってはいるようだ。空気圧と一緒に1ヶ月に1回点検すれば大丈夫かな、くらいの感じ。ホースの接合部がうっすら湿ってるから、ごくごく微量ずつ漏れてるのだろう。けど、バルに乗ってたときは普段からもっと減ってたし、このくらい不具合のうちには入りません。クーラントなんてフツーにしてても減るもんさ。たぶん。つーかホースの接合部を耐熱シーラントか何かで固めればタンクの交換すら必要なくなる気がする。


ちなみにアイドリングが落ちちゃってた現象との因果関係は不明。

関連記事

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。