スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑顔で取り締まり

取締。取締り。取締まり。取り締り。取り締まり。…難しい。

朝。交番のある大きな交差点を右折したら、警察官が立っていて、赤い棒で「停まってください」の合図をされた(尊敬ではなく受身です。だからといって警官を尊敬していないという意味ではありません)。

もう2回目だからまあ何を言われるかはわかっていたけど、そんなことよりもその若い警官は、Village Vanguard Diner(ヴィレッジ・ヴァンガード・ダイナー)でバイトをしてたとしか思えないような、最上級の接客用笑顔で話し掛けてきたのでちょっと動揺してしまった。

(ニコニコ)「すみません、ちょっと確認だけさせてもらっていいですか?」
(ナンバープレートの色を確認)
(ニコニコ)「はい、ありがとうございます。では気をつけていってくださいね。」

こんなに笑顔で応対されるのならまあ朝の超急いでいるときに50ccと間違われて違反の疑いをかけられて停められてもこれっぽっちも嫌な気はしないが、それでもし停めた車両が違反だった場合、どんな感じに振舞うのだろう、と今になって気になった。

警察官たるもの、ナメられてはいかんので、毅然とした態度でいなければならないが、だからって一般人に威圧的な態度と思われると途端に叩かれる(かなあ)。大変そうですね。がんばっていただきたい。けど、交通ルールを盲目的に遵守するわけではない私にとって、警察は敵であることに変わりはない。
[2005年6月28日]

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。