スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィッティング体験

幸運なことに某メーカーのフィッティングを体験することができた。って、購入希望者なら誰でも体験するものだが。某メーカーの某車種の購入を心では真剣に考えているのだけど、懐は真剣に拒否しているので、とりあえず体験できたことは非常にありがたい。

それによって分かったこと。それまで乗っていたポジションは、サドルが高すぎた。サドル後退幅は自分で割り出した位置でだいたい合ってた(乗ってみた感じで「もう少し後退させてもいいかも」と思ってそこから少し動かしたのだけど、それは動かしすぎだった)。ハンドル落差もだいたい合ってた。ステム長(サドル~ハンドル距離)が少なくとも2サイズ短すぎた。ハンドル幅はちょうどよかった。クランク長はなんだかよくわからなかった。結果として、ほんのちょっと大きいかもと思っていた借り物のフレームサイズは、実はドンピシャだった。それから、自分は体格の割に手足が極端に長いと思っていたが、思っているほどではなかった。

あと、初心者なのでセッティング以前に自分のライディングフォームがダメダメなんじゃないかという点が不安だったが、全体的に特に問題はなく、こと骨盤の起こし具合(背中のアーチ)に関しては、合格点というか、十分すぎるくらいのようだった。元々猫背なのが奏功したのかもしれない。

結果を踏まえて、サドルを下げてみた。確かに乗りやすくなった。ケイデンスを上げたときの安定感が違う。ステムはこの後10mmだけ長くすることになる。サドル後退幅は1~2mmの話なので無視。

これで、姿(ポジショニングと姿勢)だけ見たら「乗れてる人」っぽく見えるかな。走るとボロが出ますが。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。