スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

センターホールタイプのサドル2

撫肩号のサドルをセンターホールタイプに交換してから初めて長距離を走ってみた。全っ然痛くない。やっぱりサドル選びって重要だね。ガマンしちゃうといずれ慣れてしまうので、合わないと思ったら即替えるのがいいかと。

GrungeサドルとVeloサドル VELOのVL-1021っていう安いサドルです。というのは、ミロスを手に入れた初期の頃からGrungeのティガーテール?というサドルを使っていて(その後ミニベロへ移植)、これがとっても気に入っていたので、無難に同じのを…と思って探してたら、同じ形状で更に安いVELOのを発見したという。写真を見て「同じものに違いない」と思って買ってみたら、やっぱり同じだった。VELOがOEMでGrungeを作ってるので、どちらも裏側には「VELO」の文字が。サイドのプロテクターの有無とか、公称重量の違いとかあるし、素材やインナーパッドは違うのかもしれないけど。このサドルを一目見て「なんかエロい~」と言ったKちゃん、忘れてないぞ。

値段は安いし見た目も安っぽいけど、初心者にはこれで十分。と思ったら、自転車やさんで「せめてサドルはもっといいやつ使った方がいいよ。ずっと座ってる部分だからさ。最低でも1万円くらいの」と言われてしまった…。これからアコースティックギターを始めようという人に、「ギターを買うなら最低でも3万円以上するやつを選びなさい」というのと似てるから、言わんとすることはよく分かる。非常に重い言葉だ。商売根性から出た言葉ではないだろう。

問題は一にも二にも予算です。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。