スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【紺】ハンドルバーのカット

紺くんのハンドルバーがどうも長すぎる(幅が広すぎる)気がずっとしていたのだが、いざドロップハンドルの別のチャリにも乗り始めてみると、益々長すぎる気がしてきた。ドロップハンドルの幅は外外420mmか芯芯400mmかのどっちか。自分には適正だと思う。対してミニベロのバーハンドルは560mmくらい。調べてみるとこれはMTBなんかと比べると狭い方らしいが。

まあ深く考えずに切ってしまおう。ということで深く考える代わりにネットで軽く調べてみると、カットするにしてもせいぜい左右2cmくらいが限度、1cmも切れば操作性は大きく変わってしまう、という意見が多い。けど、ちまちましたのは嫌いで、どうせ切るなら極端に切りたい性分。さらに、鈍感さには自信があるので1cmくらいじゃ分からんと思う。…あ、いや、自動車のステアリングは直径が1cmも変わると全然違うから、やっぱり分かるのかな。まあ、考えててもしょうがないので、切る前にブレーキレバーを内側に移動してちょっと走ってみた。結果、違いがよく分からなかった。

実際問題、バーが若干ライズしてるので、ブレーキレバーを内側に動かすにも2cmを超えるとカーブした部分に差し掛かってしまう。結局片側2cmくらいしか切れないのか…そう思ったが、グリップの幅が手の大きさより長いことに着目。グリップ自体を2cmくらい切り詰めてしまえば、バーを4cmくらいカットしても平気なのでは?そして常にグリップの内側寄りギリギリを持って運転していた自分にとっては、片側4cm切っても操作性は片側2cm切ったのと同程度の変化しかない計算に。これだ!と思い早速やってみた。

パイプカッターでハンドルバーをカット

グリップを引っこ抜くのには、5-56を使うでもなくパーツクリーナーを使うでもなく、何のことはない、隙間から少しを染み込ませてぐりぐり回したら取れた。水すげー。で、カットは、ダインーの420円工具、パイプカッター。この価格で十分使えます(ただし刃の耐久性は怪しい)。ガタがあるので最初の数回転は気をつけていないと刃の位置がずれることがあるけど、溝ができ始めてからは問題なし。安物だから刃が弱そうだし力加減が分からんのでかなり慎重にちびちび切ったけど、バリもほとんど出ません。綺麗なもんです。むしろ新車時のハンドルバーのカットの方が雑な感じ。ビアンキのファクトリーで切ってるんだろうか。

さて、グリップも2cmほど切り、試しに乗ってみて問題発覚。何と、グリップ切りすぎた。持ち方によってほんのわずかに手がはみ出すので、なんか据わりが悪い。何より片側が切りっぱなしというのが良くない。やっぱり両端に土手がないと。そこで…切ったグリップ片を半分に切り、土手部分を再接着するという作戦を。これが案外うまくいって、グリップ問題は解決。買い直さずに済んだ。グリップが予定より1cm程度長くなった分、ブレーキレバーをあと1cmくらい無理矢理内側に寄せて、完成。

Minivelo-7ハンドルバーカット後

ハンドル幅48cm。ネットで見る限り、ここまで短くしてるのは一部のピスト乗りを除けばほとんどいないようだけど、別に操作性が悪くなった感じは全くしません。確かにクイックにはなったけど、自転車ってハンドルを切って曲がるんじゃなくて車体を傾けて曲がるでしょ。よほどゆっくりの速度でラフに乗らない限り、ハンドルの長さはそんなに関係しない気がします(むしろステム長の方がよっぽど影響するのでは)。危険回避を想定した急ハンドルでも、よりクイックに、意のままに操れる感じになった。人車一体といったら言い過ぎか。直進性も問題なし。競技でもやるならどうかわからんが、街乗りならストック状態より色んな意味で数段良くなりました。

けどネットで指摘されている通りダンシング時のふらつきは大きくなったかも。まぁ、だからといってバランス崩すわけでもないし、街乗りチャリで本気のダンシングなんてするわけないからいいんだけど。いや街乗りなんだからダンシングと言うより立ち漕ぎと言った方が適切かもしれん。

思わぬ好結果も。シフトレバーが必然的にハンドルバーの斜めになった部分に追いやられてしまったのだが、これによってシフトアップ/ダウンのボタン/レバーが傾いたと同時にほんの少し低くなって、操作がやりやすくなった。ほんの数ミリの話だと思うのだけど、結構違うので驚いた。

思わぬ落とし穴も。なんだかブレーキレバーも短くしたくなってしまった。別にグリップに対する位置が変わったわけではないのだけど。やっぱり2フィンガーくらいがいいなぁ。というかVブレーキなら制動力的に指1本でも十分という噂も。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。