スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒い涙

黒い涙を流すプント

ある日気付いたのだけど、雨の中を走行した後、プントは必ず右目の目尻から黒い涙を流すのだ。そんなに雨が嫌いか?呪われてるのか?

ヘッドライトとフェンダーのラインが合ってない

ヘッドライトカバーの中に水滴が見えるのは気にしないでください。防水がダメになってるんですよ。で、涙の話。これは単純に、ヘッドライトの端とフェンダーのラインが右側だけ全然合ってなくて、右だけライトが引っ込んだ格好になっているためだ。この隙間で雨水を受け止めて、内部に溜まった汚れと共に黒い涙となって流れ出すのだという(たぶん)。

この、右のヘッドライトだけフェンダーのラインと合ってないよ現象は、ネット上でも指摘している人がちらほらいて、またネットに載ってる画像でも同じ状態になっているものが多く見受けられ、更には街の中古車屋さんなんかで見かけた同型のプントのほぼ全てが同じような状態になっているので、これは初期型188系プントの特徴ともいうべき欠陥…いや最早仕様?のようだ。もしかしたら日本向けにヘッドライトの照射角いぢった結果かもしれないし(ヘッドライトの照射範囲って左右対称じゃないんですよね)、フェンダーのプレスラインとヘッドライトカバーの成形ラインがそもそも合ってないのかもしれない。画像をよく見ると分かりますが、目尻のラインが位置だけでなく角度も左右で違う…というか左右とも合ってないので、どうやらプレスライン/成形ラインが元々合ってないっぽい。さすがイタ車。国産車の常識は通用しません。

ヘッドライトユニットを留めている3本のネジ(ユニットの位置・角度が微調整可能になってます)を緩めてユニット全体を思いっきり右に寄せるとある程度解消しますが、そんなことするとヘッドライトの照射角度が思いっきり狂っちゃうと思うので、車検の時などテスター屋さんで光軸調整をしてもらう直前にでも直すといいでしょう。

今はもう修正してあり、黒い涙を流すこともなくなりました。…なくなったっけ?最近全然気にしてなかったのでわからん。じゃあちょっと気にしてみよう。

ここ最近雪や雨がよく降って、ノーマルタイヤにも関わらずわりと走ったので、観察してみると…。涙の量は減ったものの、やっぱり泣いてました。両側とも。普通に生きてりゃ少しくらいは泣くものさ、と。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Re

こんばんは鹿児島のHGT乗りのYPKと申しますー
「プント hgtアバルト ライト水」でたどり着きました。
そうですか私と同じ境遇の方がこちらにもv-8
僕のは中が見えなくなるほど「号泣」です
やっぱ欠陥ですね~(私の知り合いもです)
それと「アクセルが戻らない」これも経験しました
信号待ちでの周りの視線も経験済みです(笑)
また遊びに来ます 宜しくお願いします

Re

どーもです。遅ればせながらコメントありがとうございます。
以前工場で出会った同じ車種の方もライトカバー内の水滴に悩まされていました。カバーの上側の継ぎ目にシーリング剤を塗ると改善されるそうですが(面倒なので試してないです)。
アクセルが戻らない!も経験されたんですか…何と言うか、分かってくれる方がいて嬉しい限りです。
あまり更新してないですがこちらこそよろしくお願いします。
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。