スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【紺】Minivelo-7

Minivelo-7

BianchiのMinivelo-7、200X年モデル。フレームサイズ49。発作的にミニベロが欲しくなった際、お気に入りだったナショナルの28インチ街チャリを引退させてこれをアシにした。…というのはもう随分昔の話だが。イタバイクにイタ車、とくれば、チャリもイタチャリだろうってことで。更に、ビアンキの自動車部門が後にフィアット傘下のアウトビアンキとなったことを考えると、フィアットとビアンキは非常に縁のあるメーカー、ってことで、というわけではないけどビアンキ。

いぢったところなど。

  • フロントキャリア(ネジ1本で着脱可能なカゴ付き。街乗りの必需品)。
  • Grungeのサドル(もう1台のチャリに付けてたのと交換しただけ)
  • Panaracer パセラコンパクト(ケブラービード仕様) 20×1.5
  • 54Tチェーンリング
  • 自作チェーンリングカバー
  • 100均で買ったリア反射板(LED内蔵でピカピカ光るやつだったが、内部ユニットが最初から壊れてた(!)ので反射板のみ装着)
これらのパーツ装着にまつわる詳細は、いつの日か過去の日付でアップされるだろう。もしくは永遠にされないかもしれない。

重量はたしか11.2kgくらいだった気が。けど、上記いぢり過程のどの段階で量ったのか、装備品がどういう状態で量ったのか覚えてないので、何の参考にもなりません。ところでこのチャリ、ホリゾンタルフレームかのように見えるけど、よく見ると実は違うんだよね(わずかにサドル側が低い)。こんな微妙なスロープ角付けるくらいなら完全なホリゾンタルにしてほしかった。あ、リアだけタイヤを太く(厚く)すればいいのか。フロント1.25、リア1.75とか。どう?自分ではやりませんが。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Re

キャリアについて質問してくださった方…
ごめんなさい、メーカー不明です。近所の自転車やさんで「Vブレーキ台座に取り付けできるカゴある?」って聞いて出てきたやつなので。
ちなみにキャリア部分はアームを無理矢理曲げてカゴの搭載位置を車体に近づけてます。カゴは本来ネジ3本固定式なのをネジ1本で着脱できるよう取付方法を変更してます。面倒なのでこういう小ネタをアップできてない…。
価格は3,000円くらいだったような。
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。