スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消えたストップランプ(単にバルブ切れ)

こないだ乗った帰り道、ふとランプの点きをチェックしたら、ストップランプが付きません。ポイント点火じゃないET3はストップ球切れても「ブレーキ踏んだらエンジン止まる事件」が起きないのでなかなか気付きません。でも何だかんだで頻繁にチェックしているので、きっと今日切れたに違いない。困ったなぁと思ってツールボックス開けたら、用意がいいことに予備(6V10W)があるじゃないですか。んで、次回出かける前に交換作業。ひび割れが進行して今にも崩壊しそうなレンズを外し、バルブを取り出してみると、6V10Wだと固く信じ込んでいたストップ球に、ウィンカーと同じ6V18Wが付いているではないか。

ガレトミで聞いてみたら、「本当は6V15Wなんですよ」と。ああ勘違い。んで、18Wの方が若干暗いけど切れにくいし、18W付けとけばウィンカーと共用になるので便利…という話。けど私の場合ウィンカー球はオレンジ色に塗装しちゃってるので使い回せないという話。

とりあえず手持ちの10W球を付けたけど、問題なく使えてます。寿命は若干短くなるかもしれんとのことなので、まあ切れるまで使うとするか。

しかし、昔トラブルの宝庫だったストップランプも、思えばここのところ年単位でノートラブルで来てました。走行距離が激減したのでトラブルが少ないのは当たり前だが。今回は単に寿命によるバルブ切れ…だといいけど。

当のベスパはちょっといぢってもらうために今日からガレトミに預け中。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。