スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fブレーキディスク・パッド、EGマウント交換

ずっと前から分かってたのだけど、ようやくフロントブレーキのディスクとパッドを交換した。元々スリットの入ったディスク(メーカー不明)が入ってたのだけど、スリットが消えかかっていて、長くは持たないなーと思いつつ走ってたらスリットが完全に消えていて。制動力は全く問題なかったけどパッドの残りがあと2ミリもないくらいという危険な状態でした。少し深くブレーキングすると「ゴリゴリゴリ」という音がするという末期症状が出てたので、本当に天寿ギリギリのところまでいってた模様。

変な社外品で粗悪品つかんでもイヤなので、メーカーはユーロ~に任せました。純正じゃないけどスリットのないプレーンなのに変更。街乗りに性能なんて関係ありません。ただブレーキダストは多少なりとも減ってくれると嬉しいが。

下側のエンジンマウント

同時に下側のエンジンマウントも交換。なんか不整脈的な振動がひどくなってきた気がしてずっと気になっていたのだけど、前回オイル交換したときに見てもらったらゴムに亀裂が入ってほとんど取れかかっていたので。納車直後に上側のエンジンマウント(同じく取れかかっていた)は交換しているので、これで3箇所のうち2箇所は交換したことに。しかし、上側はパーツ代で確か25kくらいしたのに、下側は5kだって。どちらもゴム部分だけではなくアッセンで。どうしてこんなに違うのかな。

ちなみに、エンジンが温まっていない時のアイドリング中にたまに起こる不整脈が多少緩和された気がするけど、完全には消えず。アイドリング自体は安定しているものの、きっとエンジンに何かしらの問題があると思われ。タペット音??とおぼしき音も出てきてることだし。何にせよ酷使しすぎっぽい。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。