スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日替りステアリング その4

じゃーん。有名ブランドに手を出してしまった感のある…
Nardi ステアリング
ナルディのウッドステアリング。34cm(正確には33.5cmくらいか)。

訳あって格安で売られていたのでつい購入してしまった。状態は良くないけど。スポーク部分のくすみは見なかったことにして、ウッド部分の数あるキズの中でも一番気になる(外見的にではなく感触の面でね)凹みキズとスリキズだけは、ペーパーで均してニスを塗って乾いたら再びペーパーで均して、なんとなく補修。意外とテキトーでもできるもんだ。

さて、こいつは「Nardi」の名に惹かれて購入してしまっただけで(ニセモノだったりして…まあ別にいいけど)、特に欲しかったわけでも必要としていたわけでもないのだが、せっかくなのでちょっと使ってみようと装着してみた。そしたら。

すっげーイイ。まじでイイ。左右のスポークの生え角度が他メーカーと比べて少し上向きなので最初は手を添える位置が変わったことによる違和感を感じたが、使ってるうちにどう考えてもこっちの位置の方が正解(for me)な気がしてきた。あと、滑りやすいウッドステアリングには必需品である裏側の窪みの形状。他メーカーは裏側が連続する窪みによって滑らかな波々~という感じになっているのだが、このナルディは、微妙な間隔をあけて窪みが並んでいて、大ざっぱというか無骨な印象。手に馴染むように角を取りました的な気遣いは感じられず、事務的に物事をこなしているというか。親指を置く部分らへんもそうだけど、この少し突っぱねたような指の引っ掛かりが絶妙。単に仕上げが甘いだけかもしれんが、角という角を滑らかに仕上げた当たりの柔らかい他のステアリングより断然好み。

そんなこんなで、結局一番長く使ったんじゃないかなぁ。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。