スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型チンク3

3月の国内発売開始から半年以上経ち、ようやくデリバリーが動き出したらしい、フィアットの新型チンクェチェント。まだ街中では3回くらいしか見てない。別に買う気はまったくなかったのだけど、バルの燃料ポンプ交換、タイミングベルト交換時期の到来、車検、いろいろ考えると、これ以上維持に金掛けないで乗り換えるという選択肢もなくはないのでは…という言い訳の域を超えてしまいそうで怖いくらい現実的な言い訳を作って、試乗してきました。

結論から言うと、うーん。乗ったのは、ディーラーのすすめで1.4のPOP。まず、ポジション。イタ車はハンドルが遠い(=イタポジ)という話があるが、こいつに関しては、適正に調整すれば違和感のない位置のようだ。テレスコ調整なんてないから、これは重要。アテンザはステアリングが遠いのが気になるからなぁ…。が。右ハンドル小型車の宿命で、ペダル位置が左に寄ってる…こと自体は別にいいとして、左足の置き場所がない!!全然ない。最初は存在に気付きもしなかった申し訳程度のフットレスト。切り欠き状になった隙間に足を入れるというアイデアは良しとしても、奥行きがないのでどうにも落ち着かない。かといってフットレストを使わずにフロアに足を置くと、着座位置が高いせいで(ペダルも高いのか?)床が遠い感じがして余計落ち着かない。とにかく落ち着かないまま発進。

走りに関しては、わずかな距離の試乗では何もわかりません。が、とりあえずデュアロジックというやつは、マニュアルモードで走るのを前提に作られてるんだな、と感じました。オートモードにしとくと、通常のAT車しか知らない身としては、変速ショックのあまりの大きさと違和感にたじたじ。もっとも、これは乗っているうちにコンピュータが学習して、クセを掴むとアクセルワークで遊べるので楽しくなるらしいが。というわけでマニュアルモードで走ると、シフトのタイミングさえ覚えればこっちの方が違和感なく走れるな、という感じ。普段MTに乗っている私には、クリープ現象がないデュアロジックの方が自然に感じます。

握り心地がなかなかよろしいステアリングだけど、ハンドリングは…自動車専門誌で「人工的な味付けのパワステ」と書かれていたのを見て余計な先入観を持っていたせいもあるのだけど、実際、なんか変。最近の国産コンパクトカーの、アホみたいに軽いパワステとは違って、しっかり手応えがあるのはいいんだけど、センター付近に踏みとどまろうとする手応えがあるかと思いきや、回し始めると軽い、安全に且つ快適に走るためには理想的とも思えるそれが、なんかものすごく違和感で、気持ち悪かった。まあ、しばらく乗ってるうちに慣れちゃうんだろうけど。

そして、1.4にのみ付くという「SPORT」スイッチ。これを押すと、ルパンのチンクみたいにエンジンがガション!と飛び出して(嘘)、劇的に走りが変わる(本当)という。実際には、コンピュータの設定が変わって、エンジンの吹け上がりやらシフトタイミングやらパワステの重さやらが変わって、スポーツ走行に適したセッティングになる(その分燃費は犠牲になる)らしいが、これが実にすごい。1トン少々のボディをグイグイ加速させ、タコメーターがぐいんと上がる様子は、実際の速度以上に気分を盛り上げてくれる。楽しすぎる。このクルマを所有してしまったらきっと、ほとんど常にSPORTモードで走っちゃって燃費がキャーなんてことになるんだろうな。

事前に仕入れた知識では、1.4は途中トルクの谷があるとのことだったが、確かに3000rpm手前あたり(だったっけ?忘れた…)で一息つく気がした。が、上の方まで引っ張ってからシフトアップすれば、谷より上の部分だけを使って走れるので、全然問題なし。ただね、レッドゾーンが6000rpmからなんだよね。吹け上がりが良すぎて、あっというまにレッドゾーン手前までいっちゃうから、エンジンぶん回し至上主義者的にちょっと物足りない感じが。あ、あとブレーキは効きすぎるほど効きます。

基本的には好きなんだけど、細かな部分で「うーん」が多いクルマでした。期待が明らかに高すぎるからまあそれは仕方がない。敢えて1.2Lの左ハンドルMTが出たら本気出します。ってだったら並行モノ買えよってか。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。