スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スプリング交換 その2 ~ FINTECローダウンスプリング

結局勢いで買ってしまったFINTECのスプリングを、勢いで某日に取り付けてもらうことにしてたのだけど、急遽スケジュールが変更になったため、勢いで無理を言って日程を前倒しして付けてもらった、その結果どうなったかという話。

サスのカラーリング こうなりました。うがーこの色合いはないだろう。つーかなんでノーマルショックが青(リアは赤)なんだよ。まあ見えないからいいけど。で、それはそれとして、総合的には。結論から言うと、すげー金飛んだけど、それに見合う価値が十分にありました。

まず、乗り心地。ノーマルは適度に硬めで、決して悪くはないけど、段差とかで強い入力があると吸収できずにそのままダイレクトに突き上げ感が来る。そのくせ加速・制動時の姿勢の変化がやたら大きい。特に、加速時に強烈にボンネットが持ち上がるのはいただけない。馬かよ。ヒヒーンて。コーナリングでのロールはスポーツ走行をしないので特に気にならない。それがFINTECでどう変化したかというと…まあ当然硬くはなった。特に低速時に路面が細かくうねってる時はそのままうねりが伝わる。人によっては車酔いしそうだ。けど、道路の継ぎ目とかの強い突き上げはうまくごまかしてくれるというか、衝撃は強く来るのだけど角が丸くなったように不思議と不快感がない。ちゃんと追従してるというか(ただし工事現場とかで極端に大きめの段差があると、まるでノーサスかのようにガツンと来る。フルボトムしてるんだろうか。こわいよ~)。けどそれより何より、加速・制動時の姿勢変化が極端に減った。それはもう驚くほど。特に加速時は、リアが踏ん張ってくれるからフロントに荷重が残ってくれて、タイヤのグリップが急に良くなった感じ。まじすげー。コーナリングでのロールはスポーツ走行をしないので以下略。

後から思えば、ノーマルはバネに対してショックが硬かったのだろう…か。よくわからんけど。FINTECにしたらショックが生きるようになったのかもしれんが、今度は逆にショックが若干負けてる感じが。やっぱノーマルだからなぁ。っていうか、走行10万kmなんて言ったらショックははるか昔に死亡してる気がするのだけど、全然死んでる感じがしない。ショップの人も、特に抜けてなさそう、と言ってたし。どうなってるんだ。奇跡的に長寿なのか、かつてのオーナーがいつかのタイミングで純正ショックに交換しているのか。スプリングは無交換でへたってるけどショックは途中で交換してるに1票。あと、ボディ剛性なんて今まで全然わからなかったけど、スプリング換えてから時々ボディ全体が悲鳴を上げてる感じがするようになった。足が硬くなるとその分ボディに行くんだろうか。サーキット走るわけでもあるまいし関係ないけど、大丈夫なのかこいつ。

見た目は。走りの改善が強烈過ぎて見た目なんかどうでもよくなっ…いや見た目はやはり重要だ。ノーマルサスが多少(1cmくらい)へたってるであろうと仮定して、実質3cmダウンくらいになると想定していたのだが(そうでないと車検が危うい)、まあだいたいその通りになったようだ。ちょうどホイールアーチとホイールのアールがピッタリ!!あまりの狙い通りさにしばし見入ってしまったほど。リアの方が落ちが少なくて、前後のバランスも良くなった。これも想定通り。いやほんとこれは正解だった。満足。…しかしこれによって却って「もっと色々いぢろう」という気になってしまったのが怖い。

バルケッタのサイドビュー、ビフォア こちらは交換前の写真。リアが特にへたってるのか、ちょっと前上がりに感じるのが気になっていた。
バルケッタのサイドビュー、アフター こちらが交換後走行約40kmの時の写真。具体的にはフロントが30mm強、リアが25mm前後落ちたっぽい。色まで塗り替えちゃった…嘘です。合成です。車高は合成じゃないよ。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。