スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルームミラー破壊

ルームミラー取れた 写真の通りです。シフトブーツがいい感じに固定できて浮かれていた私は、その足で某市役所駐車場に出向き、入り口のゲート(当然発券機は右側にしかない)でクルマに乗ったままシートベルトを外して助手席側に身を乗り出して駐車券を取るのに苦労しつつ、まぁこんな苦労も日本国内で左ハンドル乗るバカにしか味わえないんだよなーと苦労を半ば楽しんでいたのだが、駐車場を出るときに事件は起きた。出るときの清算機も当然右側にしかないわけで、入ったときと同じようにシートベルトを外して身を乗り出してどうにか駐車券を入れ(条件内の利用だったので駐車料金は無料で、駐車券を入れれば出られた。有料だったらお金を入れたりお釣りを受け取ったりしなきゃいけなかったわけで、そこまでの作業が必要ならさすがに面倒くさがらずにクルマを降りて清算をしていただろうから、今思えば駐車料金が無料だったのがいけなかったのだ)、そこまでは良かったのだが…

ゲートが開き、乗り出した身を運転席に戻そうとしたときに、左肘でルームミラーに思いっきりエルボーをくらわしてしまった。肘でエルボー?まあいいや。パキャ!とかいってミラーが吹っ飛んだ。最近よくある、フロントガラスに直接ミラーが接着してあるタイプ(ガラスに金属製のステー(写真右の台形のやつ)が接着してあって、そこにミラー本体がカチッとはまるようになってる)なのだけど、ステーに黒いツヤツヤした部分がありますよね?…ガラスが一部えぐれましたorz。ガラスの厚みの1/3くらいが剥ぎ取られてステー側に付いてきた。つまりガラスの内側が一部凹んだようになった。一体どんな強力な接着剤使用してやがんだ。まあエポキシ系だろうけど。自動車のガラスって中間に樹脂の入った多重構造になってるらしいが、樹脂の層までは達していない…と思う。

さてどうしよう。とりあえずたまたまさっき買った超強力両面テープで固定しようにも、接着面積に対して重量がありすぎて無理。オープンだし、いっそのこと旧車みたいにダッシュボードからミラーを生やそうか?とも思ったけど、カッコイイ装着方法を考えてる暇もないので元通りの位置に接着することに。となるとやはりエポキシ系接着剤だが、持ってないし、もう店開いてる時間じゃないし、明日の朝までに運転できる状態にしとかなきゃだし、ということでやはり浮かんだのは以前の記事でも登場した「セメダイン スーパーX」。しかし今回はそのスピード接着バージョンである「スーパーX2」だ。セメダインの某商品にクレームつけたらお詫びとして本社から送られてきた当時の新製品(またクレーマーかよ)。今はさらにスピードアップした「スーパーXゴールド」があるらしい。

まず接着面をキレイに脱脂して、金属のステーにスーパーX2を薄く塗ります。この接着剤は空気中の水分と反応して硬化するらしいので、今回のように空気を通さないもの同士を密着するような場合には、接着剤を塗布した状態で数分待って、接着剤を「呼吸」させてやる必要があるらしい。せっかちな人間には長い時間だ。そわそわしながら待って、いよいよ接着。IKEAで買ったLEDライトを使っての夜間作業だが、ガラスの凹面とステーの凸面がピッタリ合う位置を探すのに苦労した。何せ細かなガラス片が足りないらしく、ピッタリ合わないからだ。その細かなガラス片らは当日中に助手席で発見して排除しました。で、まあここでいいかなという場所に落ち着いたら、荷造りテープで補強して乾燥するのを待ちます。しかしここからガラスがピキピキっと割れてきたりしないだろうか、不安だ。…と思ってたけど欠けた部分を弾力性のある接着剤と元々その部分を構成していたガラスで埋めたわけだから大丈夫…やっぱり不安だ。

翌朝ミラーを装着する時にせっかくの接着が取れちゃったら色々嫌だなと思い、夜のうちに下準備。ミラーとステーがポチッとはまるようになってるミラー側の突起(バネで引っ込む)を削って、ミラーを装着する際にステーに強い力が掛からないようにした。ミラーの角度調整部分がやたらと渋いから、角度調整の際にステーに強い力が掛からないように潤滑財を吹いて動きやすくした(それでもまだ硬いんだけど。走行中の振動で角度が変わったりしない最低限の保持力さえあればいいんじゃねえの?)。とりあえずこの日の作業はここまで。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。