スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

細部のガタツキというのは

古くなって動きが渋くなるのはよくあることだ。しかし、エアコンの吹き出し口のフラップ(空気の方向を変えたり、閉じたりする部分)が緩くなって、走ってると勝手に角度が変わっちゃうようになってしまった。抵抗をなくして動きを滑らかにするアイテムなら色々あるが、抵抗をわざと付けるにはどうしたらいいんだ。室内だし、グリスとか汚れる系は不可。となると間に紙挟むとか、原始的な方法になるのだが、なんかいい方法ないものかなぁ。

あと、走行中たまにダッシュボード付近がギシギシいう。固定するツメが折れたり外れたりしてんのかなぁ。それとも両面テープの接着が弱くなってんのかなぁ。確認するのも面倒なので放置してます。というか気にしてない。手で押さえると音が止むことは発見済み。クルマ関係の話を読んでると、「ボディ剛性」の話がよく出てくるが、私には乗ってもさっぱりわからないし、このギシギシは少々種類の違うものだとは思うが、前に立体駐車場のスロープの終わりのような雰囲気の場所でボディに斜めの力が掛かったとき、全体が「みし」って言った。大丈夫かこいつ。まあオープンだし、オープンの中でもとくに剛性がある方ではないらしいが。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。