スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消えたストップランプ5/旧型テール

推理小説じゃないんだからさ、あれこれ手を変えて続けてないで、さっさと普通に点くようになってほしいものである。今まで、バルブ、スイッチ、ソケット、ベースと手を加えてきた。直しても直しても、奴は姿を変えて現れる。とにかく、根源を絶たなきゃだめだ。ストップの配線自体を全部引き直してしまおう。でもそれは大仕事になる。ベスパを一日預けてしまわねばならない。

預けるということは実は困難な作業だ。ショップまで乗ってって、そこからは歩いて帰り、また歩いて取りに来なければならない。よし行くぞ、と気合を入れてショップに出発したが、何とガス欠。リザーブにしてから何キロ走ったかちゃんと見てなかったらしい。ベスパを押してガソリンスタンドまで15分歩く。気を取り直してショップへ。でも待っているのはショップから駅までの徒歩15分だった、やっぱり。疲れたなぁ。

さてさて、この日はただ配線を直すだけではなかった。前から憧れていた、旧型テールを取り付けてもらうことになっていたのだ。ノーマルはちょっと大きすぎる気がしてて、でもお金なくて。でもやっぱちょっと訊いてみたら、なんと中古で程度のそこそこいいやつがあるという。もう即決取り置きだった。それを今日ついでに付けてもらうのだ。わくわくしながら日中の用事をこなす。

で、夜。駅からショップまで、また徒歩15分だ。普段歩かない人にはつらい…と思ったけどすぐ慣れちゃうんだよね、この程度なら。体力じゃなくて退屈の問題だから。さて着いてみると、ばっちり仕上がってます。ばっちりです。でも、んー、ノーマルのテールは確かに大きすぎたけど、旧型テールはちょっと小さすぎる気もする。芸術は難しい。で、気になる配線の方は、スイッチを新品に交換したら直っちゃいました、だそうで。結局配線はいじらずに問題は解決。ちゃんと点くしちゃんと消える。ありがとうTさん、それじゃさよなら。

でもすんなり終わってくれないのが“シリーズもの”の定め。帰ろうとしてエンジンをかけ、もう一度確かめる。踏む。点いた。放す。消えた。踏む。点いた。放す。消えた。踏む。…点かない!?

慌ててもう一回その場で見てもらったけど、何をやっても点かない。なんなんだよーもう。でももう遅いから今日は諦めて帰ることに。あーあ。そして家に着いてもう一度チェックしたら、普通に点く。普通に消える。なんなんだよーもう本当に。
[2003年12月11日]

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。