スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シボレークルーズ

A街道。前をトロトロ走ってるのはシボレー・クルーズだ。だいたい、スズキとシボレーの共同開発だか何だか知らないが、どっからどう見てもスズキ車にしか見えません。トヨタのキャバリエだって、アメリカ車にしか見えない(フォードっぽいデザインだと思うんだけどシボレーなんだよな)し、中身はいざ知らず、共同開発だったらもっと両者のデザインを融合したものを作って見せろってんだ。関係者各位、反応ください。しかしスズキとGMの店だと……ブーンよりパッソの方が……とか考えてたら、

シボレー・クルーズ:いきなりブレ~キ!アンド遅れて左ウインカー。
俺:うぎゃあ!アンド急ブレーキ。
ベスパ:後輪ロック、キュオオオォォォ(スリップ音)。

あーこりゃアウトだ。いや、大丈夫だろう。あ!いやまじやばい。前ブレーキ60%増量。左に逃げれるかな。ちょっとタイミング的に無理だろう。つーか操舵不能だし。じゃあどーすんだよ。ちょっとまて今考え……ピタ。

まだ走馬灯のように考えてる途中だったんだけど、バンパーまであと7cmというとこで止まった。前のクルーズも停まってる。さぁて、これからハードな言い合い、じゃなくて一方的に罵倒してやるタイムが始まる。みなぎる怒りも充分。てんめぇ、どーゆー運転してやがんだ!つーかまずどんな奴だ?と運転席を見ると。

何と!気づいてない!リアバンパーから7cmのところにいる俺の存在にすら気付いていない様子。えーと、この道でいいんだっけ?あーいいんだよなぁ、まあ曲がってみるか…と、ツツーと左折を始める。
俺、怒りより呆れて脱力を感じる。いや、正直想定外の出来事に頭が対応しきれずにそうなってしまった。

いやまさかね、この世の中にここまで鈍い人間が存在し得るとは。そんな遺伝子は理科の授業とドキュメンタリー番組の中でもうとっくに淘汰されてしまったんじゃなかったのか?人間ってもしかして進化してないの?まあ確かに俺のような出来損ないもいるわけだから、そんな創り損じ人間もいてもおかしくはないけど、でも、それにしても。

いや、もういいです。元から好きじゃないけど、ますますスズキの車が嫌いになった。え、てゆかクルマは関係ないじゃん?てゆかシボレーブランドだし。いやいいんです。そんな問題のある人間、いや問題外の人間に自動車を売るような会社は信用できない。「当社の自動車はそれに相応しい人間性とドライビング・テクニックを持った方に乗っていただくことを前提として設計されております。ご購入の際には当社規定の適正試験を実施させていただき、場合によってはご購入をお断りさせていただくことがございますので、あらかじめご了承ください。」とか言ってみろってんだ。どんなに金積んだってウチのクルマのイメージを汚すような奴には売りませんよ、って。それじゃあ俺も買えないけどそもそも買う気なんてないからいいんだよ。

たまにはめちゃくちゃなことを言ってみるのもいい。クセになりそうだ。旧スイフトのコストパフォーマンスの高さには驚いたが。それでいて「俺的カッコ悪い車ランキング1位」じゃない(ランクインはすると思う)。


怒りに任せてよく調べもせずに書いていたら、なんか間違ったことを書いていた。まずいですね。でも怒りつつ調べものをするって、なかなか技術が要るので私には難しいです。
[2005年6月21日]

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。