スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消えたストップランプ

ちょっと遠くまでドライブというかミニ旅行というか(今思えばそんなに遠くないよなぁ、100km/片道)に出かけた、その帰りのことである。夜も11時をまわって、東京とは名ばかりの広くて何もなくて静かで暗い道を走っていると、カランカラ~ン、と音がした気がしたので、少し戻って、暗い道を暗いヘッドライトで照らしながら、何か落としてないか見ながらとろとろ走った。気のせいだった(少なくとも何か部品or持ち物がなくなったりはしてないっぽい)。で、停車した際、ふと思い立って、ライトを消してリアブレーキを踏んで、ブレーキランプがちゃんと点いてるか確認してみた。本当に、何気なく。…そしたら点かなかった。あらら。

ポイント点火である50sと100は、ブレーキランプが切れた状態でリアブレーキを踏むと、エンジンが止まる(微笑ましいでしょう。詳しくは雑誌等をご覧下さい)。けどET3はその名の通りCDI無接点フライホイールマグネットなんていうハイテクな(注:当時としては)ものがついているので、その心配はない。だからブレーキランプが切れても気付かないのさ。だからブレーキランプの予備なんて持ってないのさ!そしてブレーキランプが点かない車の後ろを走る恐さは、走ってみた者にしかわからない。私にもわからない。まぁもともとベスパのブレーキランプなんて、パッ!と点かないし、どうせ急ブレーキなんて掛けたくても掛けられないのだから、気にすることはないさ。150GS(VS1?)とかに至ってはもともとブレーキランプなんて存在しないんだし。

そんなふうに思っていたらいつの間にか忘れていて、数日後に思い出して再度確認してみると、ちゃんと点くではないか。なんだよ。そしてまた忘れていて、数日後にまた思い出して再々度確認してみると、やっぱり点かないじゃないかこのやろう。で、バルブ交換。ぼわーっと、頼りなく点くようになりました。
[2003年2月11日]

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。