スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戻っていたチョーク

何しろ購入してから2週間経たない頃である。まだ勝手もわからないベスパである。打ち解けて仲良しになるにももう少し時間がかかるだろう。しかし、だ。あまりにエンジンの掛かりが悪いのではないか。7、8回はキックしないと掛からない日が続いていたのだ。でもそれがおかしいと気付くにはまだ私はあまりに若かったのだ。

そんな私だが、猫をも殺す好奇心いっぱいの時期(誤解しないでね)である。暇さえあれば、GARAGE TOMIOKAへ足を運び、解らないことからどうでもいいことまで質問を繰り返していた。そして何気なく、「エンジンうまく掛からないんですけど、コツとかあるんですかねぇ?」と訊いてみたのだ。それはあーでこーで、チョークがちゃんと引けてないと掛かりにくいですよ、と。チョークレバーはバネで戻るようになっているので、ちゃんと引いたつもりでも少し戻ってしまうことがあるのだ。もしかして?と思い見てもらうと、「あーこれ戻っちゃいますね。調整しましょう」…ドライバー1本でちょちょいと直すと、チョークは一杯に引いた位置でちゃんと止まるようになっていた。で、次の日、キック3回。なんだーエンジンってこんなに簡単に掛かるもんだったんだ。今までの苦労は一体何だったのか…。

●エンジンが冷えているとき

  1. ガソリンコックをオン(場合によってはリザーブね)にして、メインキーをオンにする
  2. チョークレバーを一杯に引き、アクセルを開けないでキックする。
  3. 3回くらいキックして掛からないときは、今度はチョークレバーを戻して、アクセルを開けてキックする。
  4. それでも掛からないときは、2.に戻る。

●エンジンが温まっているとき

  1. ガソリンコックをオン(場合によってはリザーブね)にして、メインキーをオンにする
  2. チョークレバーを引かないで、アクセルを少し開けてキックする。
  3. それで掛からないときは、どうしようか。

[2003年1月16日]

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。