スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マツダ アテンザ

MAZDA ATENZA

やっぱ最初に書くクルマはこれでしょう。…と意気込んではみたが、私はクルマのことはよく知らん。いわゆるインプレッション的なことは書きたくても書けません。残念でした。

アテンザを最初に見たのは、いつぞやのモーターショー。RX-8の隣で回転してた。つまり、まったく眼中になかった。だって、RX-8の衝撃デビューの横で普通のクルマ(8に比べれば)置かれたって、見るわけないでしょ。

けど、次に目にしたとき、少し気になった。といっても、慎重に見ていた。このクルマは果たしてかっこいいのだろうか、と決めあぐねている感じで。けど、これだけ気にしてるんだから、きっと気に入っているんだろうな、と自己分析してみたりして。まあ少なくとも、同時期のライバル車とは比べるべくもなかったな、今思えば。

初めて乗ったのは、レンタカー。20F。セダンとスポーツがあったので、スポーツを指定して予約しておいたの。レンタカーになるクラスでエアロパーツがついてるなんて!当時としてはかなり衝撃的だった。乗った感想は、まずブレーキ性能に驚愕。慣れるまでカックンが止まなくて大変だった。あと、運転してて何だか楽しい(きっとハンドリングが良いのだろう)。ただ、上り坂での加速性能はイマイチ。スポーツカーである必要はないけど、「スイスイ走る」クルマが好きなので。でも、ラゲッジスペースに感動。これが決め手だったのかも。

そして、スポーツ23S。アクティブマチック。よく回ってよく加速するエンジン。高速道路で違反気味の速度でもピクリとも揺るがない安定性。ワインディングは腕と場所がないので走ってない。けどとにかくアクティブマチックって楽しい。うっかりシフトダウンを忘れても一部自動でやってくれる点も、慣れてしまえば便利ではある。スポーツカーである必要はなくても、スポーツカーの気分が味わえるのって重要かもしれない。

アテンザ スタイリングは、最近のクルマらしく、リアに向かって切れ上がってくデザインが強い。前のめりになりすぎ?獲物を狙う何かの動物がモチーフ?なら仕方がないか。17インチホイールではバランス的にタイヤが小さく見える。18インチのほうが外観のバランスは良い(16インチは却ってそれはそれで納まりがいい気がするが)。エアロパーツのことを考えると、実用性を無視すればもうちょい車高が低い方がいいなぁ。…って、そのくらいしか文句がつけられないくらい、基本的にいいデザインだ、やっぱり。

http://www.atenza.mazda.co.jp/


当時写真などを見て「17インチはタイヤが小さく見える」と書いていたが、そしてディーラーでも「17インチと18インチはタイヤの外径は同じですよ」と嘘を教えられたが、17インチは215/45(標準外径625mm)で、18インチは215/45(651mm)、16インチは205/55(632mm)なので、17インチのタイヤ径が小さく見えて、16インチの方が納まりがいい、と思ったのは当然のことであった。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。