スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

147フロント足回りリフレッシュ

ドライブシャフトブーツが破れてて交換することになったので、どうせなら異音が出ているフロント足回りをまとめて交換しよう!という作戦になり。

しかし純正品は論外として、社外品でもフツーに購入すると部品が高い。ので、海外からお取り寄せする作戦となったのだが、よくよく調べてみると147のアーム類も中国製が多く出回っている模様。別に中華パーツが悪いとは言わないが、せっかく日本でイタリア車に乗るなんていう伊達&酔狂をやってるのだから、いくら純正部品が買えない貧乏人だからと言ってもそのへんは無駄にこだわりたい。ということで色々探し、イタリア製とドイツ製の社外品に落ち着いた。中華製よりは少し高いが、はたして品質が良いのかと言われると何とも。あと、製造国まで気にして探す手間考えたらフツーに購入した方が賢いと思う。

147フロントロワアーム 新旧のロワアーム。英国のサプライヤーが販売するものだが製造はイタリアらしい。微妙に形状が違うけどほぼそのままコピーみたいな感じ。外した方は手で触っただけで分かるほどブッシュがガタガタだった。異音の原因は主にここだったのではないかという気がする。

147フロントアッパーアーム 新旧アッパーアーム。同じくイタリア製造、英国販売。これもまあほとんどコピーだな。事前にネットで収集した情報ではアッパーアームが異音の原因になるパターンが多く、アッパーだけ先に交換する例もあるようなのだが、これのブッシュはロワーみたいに明らかに死んでる感じでもなかった。前オーナーが一度交換しているのかもしれないが、整備記録がないので不明。

147フロントスタビブッシュ これも異音の原因になりやすいらしい、フロントスタビブッシュ。こちらはドイツ製で、ウレタンとか強化品ではなく純正相当品。このブッシュは金具にかしめられているので、純正ではパーツ単体の購入ができず、スタビごと交換となる。このように社外品を使えばブッシュだけの交換が可能になるのだが、どうせならということで、実はスタビライザー自体も交換した。GTA用に。GTA用はパイプ径が一回り太く、剛性が上がっている。まあ街乗りしかしないしデメリットこそあれメリットなんてないのだけど、たまたま部品が手に入ったので。バランスとかもはやどうでもいい。件のブッシュは、かなりスカスカになっていた模様。

147フロントスタビリンク これもついで交換、スタビリンク。ブッシュと同じくドイツ製の、こちらは強化タイプ。純正と比べると径がひとまわり太い。純正同等品と価格が同じだったのでこれにしてみたが、どう違うのかは不明。販売元曰く、ぜんぜん違うよ!強化品の方が遥かに良いよ!とのことだが。じゃあなぜ同じ価格で売っているのか。誰も純正相当品買わなくなるだろ。

で、破れていたドライブシャフトブーツは、これも、純正(相当)品ではなく、オレカテクニックイデアルが販売する強化品にしてみた。
ピュアスポーツドライブシャフトブーツ
純正(相当)品と比べるとわりとそれなりに高額なのだが、いざ組んでみると、ブーツの径がシャフトの径より広くてガバガバ…それをバンドで無理矢理締め込んで装着しろ!という説明だったらしい。おそらくサイズが近い他車種用のブーツを「専用品」として流用しているんじゃないの?という噂も囁かれるが、さすがに名のあるショップだし、品質の良い物を選んでいるのは間違いないだろうということで。

さて、今回トルクロッド交換&ウレタンブッシュ装着と合わせて、思わぬ散財となったが、その結果は。

まず、当たり前だけど異音がすっかり消えた!これだけでテンション上がる。そして、足回りの動きが、カッチリというか、ドッシリしたように感じた。動きがクッキリした感じなので、同乗者からしたら乗り心地が硬くなったように感じるかもしれないが、自分はテンション上がってるので思わずニンマリしてしまう(心の中で)。それから。シフトの入りが明らかにスムーズになった!もうほんと、スコスコ入る(以前と比べれば)。トルクロッド交換&ウレタンブッシュがかなり効いたようだ。エンジンの揺れが抑えられているのだろう。その分、アイドリング時にステアリングに伝わる振動が若干増えたが、まあストリートスペックのウレタンブッシュだし、気になるほどではない。というか少し乗ったらもう違いが分からなくなった。

全体的には非常に満足。残る課題は、エンジンマウントと、ブレーキホースだ。ってまだあるのかよ。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。