スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

画鋲踏んでパンク

海へ行ってきました ちょっと海まで。ふだん全然距離を走らない自分にとって久々の長距離かつ、自走で往復したら1日の走行距離としては過去最長となる見込みのライド。途中で挫折する可能性を考え一応輪行袋持参で出掛けたが、駅でバラして電車に乗る方が面倒だ、という結論になり、帰路も行けるところまで自走で。と思ってるうちに、荷物が重くて(往路より増えた)肩が死にそうになりながらも、残り10kmを切るところまで帰ってきた。のだが。

画鋲踏んでパンク あろうことか画鋲を踏んでしまった。あと数キロだし、じわじわと空気が抜けるだけだし、画鋲を抜かずに携帯ポンプで空気を足しながら走り切れないかなあと思ったけどやっぱりダメみたいなので、仕方なくパンク修理。

疲れてるし、荷物は死ぬほど重いし、真っ暗だし、寒いし、おなかすくし、あとちょっとなのに…という思いの中で行なうパンク修理はとても気が重くて惨めだと知った。ものの数分でチューブ交換できるほど手慣れてしまえば、あーパンクかぁ、サクッと直しちゃおう、くらいの気持ちになるのかもしれないが、手慣れるほどパンクの回数を経験する(≒いっぱい走る)日は永遠に訪れないだろう。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。