スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

助手席ドア内張りにポケットを

147に移植したGTのドア内張り、実は右ハンドル用なのだった。GTの左ハンドルなんて3.2V6MTだけだから、その中古パーツなんて国内で常々流通してるものでもないので妥協した。

右ハンドル用のドア内張りなのでPWスイッチに隙間が 運転席と助手席のドア内張りの違いは、パワーウィンドウスイッチの大きさだけ(あと運転席側にはスイッチユニットの底部を側面から固定するネジがあるので、そのネジ穴の有無)。運転席側は、PWスイッチに合わせて穴を拡げて、下部にネジ穴を開ければOK。だけど、助手席は、そのままPWスイッチを装着すると、このように広大な隙間ができてしまうのである。うっかり小銭とか落とすと取れません。

塩ビ板をちょちょいと切り貼りして小物入れを作る 助手席側だし、テキトーな板にカーボンシートでも貼って塞いでおけばいいかなと思ったけど、せっかくなので有効活用できるよう、塩ビ板を切り貼りしてこんなものを作成。素材はアクリサンデーのフォーレックスという低発泡塩ビ板。強度が必要な場所には使えないけど、ハサミやカッターで簡単に切れるし、瞬間接着剤で強固に接着できる、ということでDIYには重宝します。このあと上面だけつや消しブラックで塗装し、内側にはフェルトを貼り付け。

PWスイッチの脇の隙間を埋める あとは、隙間にカポッとはめるだけ。助手席に素敵な小物入れができました。けどサイズが微妙すぎてほとんど何も入らない。

フォーレックス - アクリサンデー

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。