スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイパーゴム交換

ガソリンスタンドとかで年1回の交換を勧められるワイパーゴム交換。当然そんな頻度で交換はしない。というか私はたぶん正常な範囲を逸脱したレベルでワイパー嫌いなので、液体ワイパー的なものを塗って、可能な限り走行中にワイパーを使わずに(動かす回数を少なく)いられたらなあと日々考えているので、使用に伴う消耗は、走行距離の割に人より遥かに少ないと思う。けどゴムなので使おうと使うまいと紫外線等による劣化がメインだろう。

それはそうと、今のワイパーゴムも前オーナーがいつ交換したか全く分からないものの、使用に不都合がないため交換するつもりもなかったのだが、たまたまホームセンターで「ガラコワイパー」が、「商品入れ替えのため特価」みたいになってたので、つい買ってしまった。ゴムなんて生物だから長期在庫品は買わない方がいいし、安いっつったって数百円の話なのに、バカだよね。

147のフロントは550mmと450mmのようだが、セールになっているものの中に450mmがなかった。ので、550mmを2本購入し、カットして装着。ゴム自体は希望の長さにカットし、中(というか脇)に通っている金属の棒は、ゴムより数ミリ短くカット。切り口が尖っていてはアレなのでヤスリで適度に均す。で、金属の棒が嵌まる溝の端を、棒を短めに切った分だけセメダインスーパーXでちょっと埋めて、なんかの拍子に金属の棒が飛び出すことがないようにする。んなことしなくても金属棒が飛び出す可能性なんてまずないと思うんだけど、既成品の構造を真似て念のため。反対側に切り欠きがあって引っ掛かってる場合もあるし(このワイパーゴムがどうだったかは忘れた)。あとたぶん少し遊びを作っておかないと経年でゴムが縮んで金属棒と長さが合わなくなる気がする。

しかしワイパーゴムカットして使う人ってあまりいないような気がするけど、やっぱり面倒だからかなあ。メーカーもカット可能にすれば商品点数減らせてコスト削減できるのに。やっぱり外装品だから外れて飛んでいかないように、慎重にならざるをえないのかね。

ワイパーが昔からずっと進化しないって、奥田民生も歌ってたっけ。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。