スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

147最初のユーザー車検

まだオーナーになって日も浅く、何もやってないんだけど車検が迫ってきたので毎度のごとくユーザー車検へ。

ただ、懸案事項がわりとある。車台番号がタワーバーで隠れているのは、名義変更時に「番号をチェックするときだけ台座を少し浮かせて隙間から見てもらう法」でクリアできたので問題ないとして。購入時から付いていたホイールのインセットがわりとギリギリ(7.5"、ET32)。社外マフラーは一応設計時は車検対応だけどわりとギリギリに作ってるので経年変化とかで落ちる可能性も否定できないらしい。ボンネットがカーボンボンネットに変更されていて、しかも突起物っぽいボンネットピンが付いている。並行輸入車だけど排ガス濃度とか大丈夫?など。

実際のところ一番分からないのはボンネットピン。Dラーでは、これは絶対に車検に通りません!外してください!つーかボンネットごと純正品に交換してください!と言われたけれど、ネットで調べると、問題ないだとか、グレーだとか、NGだとか、統一見解が見当たらない。そもそも車両の製造年的に「突起物」の具体的な規定が適応される前の車両だから基本問題ないという話もあるようだが。

参考:http://4kingyoryamakun.blog.shinobi.jp/Entry/581/

ボンネットピン車検に通った 物は試しだということで、そのまま受けてみた。検査レーンに入る前にエンジン番号の確認で検査官の目の前でボンピンを外してボンネットを開けたが、完全にスルーだった。

やったー!無事クリアだー!…と思ったら光軸検査で左右とも落ちた。本国仕様から日本国内仕様のユニットに交換したとき、ロービームがちょうどよくなるように目視で合わせてたのだけど、ハイビームで検査したら、左右はOKだけど上向きすぎだった。147に限らず、どうもロービームで合わせるとハイビームが上を向きすぎ、ハイビームで合わせるとロービームが下過ぎて夜間走りにくい、というきらいがあるように感じる。まあ次回の車検ではロービーム検査になっているからいいのだけど。

今回はおとなしく予備車検屋さんで調整してもらった。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。