スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プントにシートヒーターを付ける

唐突だがプントにシートヒーターを付けてみようと思う。世の中には後付けのシートヒーターキットなんてものもあるのだが、188プントの場合は147のシートがポン付けできてしまうので、元々シートヒーター付きの147シートを載っけて、電源を引っ張ればOK。だいぶ前、最初に147のシートが載ることに気づいたとき、あとは電源だけ引っ張ってくればシートヒーター使えるんじゃね?と書いたけど、それを実際にやってみよう、というだけ。

プントにもシートヒーター用のヒューズソケットがある 実は室内ヒューズボックスを開くと、一覧にシートヒーターのマークが存在する。これって、188プントでも仕向地によってはシートヒーター付き車両が存在するってこと??国内正規輸入車にはさすがに存在しないと思うのだが。

説明書では「未使用」となっているヒューズソケット 取扱説明書を見ると、このソケットは単に「未使用」となっている。じゃあ、どこから電源取り出そうか~とか悩む必要もなく、ここから電源取り出して接続すればそれだけでもう完成じゃないか。

ヒューズボックスから電源を取り出すやつ 電気的知識ゼロの自分には荷が重いので、ここはプロにお願いしてみたところ、ヒューズボックスの裏側からスマートにコードを出してくるという方法を試みてくれたのだが…。ヒューズボックスを開けるのが非常に困難で、大掛かりな作業になりそうだったので、手っ取り早く、表側のヒューズそのものからダイレクトに電源を取り出す方法に変更。未使用と言ってもソケットに通電はしてるので、ヒューズを挿して、ヒューズの頭に取り出し用コードを1本ハンダ付けすれば済む話。すぐに終了。ところがそれだとヒューズ飛んだ時にハンダ付けからやり直さねばならんので、カー用品店で売ってる、ヒューズボックスから電源を取り出すパーツを買ってきてみた。エーモンのフリータイプヒューズ電源。エーモンのやつは純正ヒューズ(20Aまで)をそのまま使った上に、そこから別途電源を取り出すコードが分岐しているが、取り出しコード自体は細く、付属しているヒューズも5A。これのヒューズを15A(シートヒーターの消費電力は知りません。15Aというのはプロに言われた数値で、どうやって決めたのかは不明)に交換するだけだと不安だったので、この部分は使用せず、純正ヒューズ用ソケットのコードを片方カットして外に引っ張ってくるようにした。これだと当然ヒューズボックス側には電源が行かなくなるが、使っていないソケットなので何の問題もない。もっとスマートな方法があるに違いないのだけどちょうどいいパーツが見つからなくて…。別にわざと分かりにくく書いているわけではない。

あとは、取り出したコードを延長し、ヒューズボックス脇から内張りの中を下ってサイドシルというかスカッフプレートというかの下に渡し、シートの横まで来たところで内張りの中を通ってシート真下(サイドエアバッグ配線が出てるところ)まで横に伸ばすだけ。助手席側は、そのままコードを延長してセンタートンネルの下をダイレクトに突破して助手席シート真下まで引っ張った。アースはどっかそのへんのボディパネルから取った。

もう残りはシートに接続するだけだが、カプラーはどうするか。こういうとき、147の解体車両からシートと一緒に車体側のカプラー部分ももらってくると便利。ただし注意点がひとつ。プントと147とでは、サイドエアバッグのカブラー形状は同じなのに、シートベルト警告灯配線のカプラー形状が違う。なので、147シートに載せ替えても、シートベルトのキャッチ部分だけは警告灯の配線ごとプントのものをそのまま使用することになる(警告灯以前にシートベルトのプラグ形状もちょっと違うようで、147のキャッチだとガタが残ってしまう)。この、「プントのシートベルト警告灯配線のカプラー」と、「147のシートヒーター電源のカプラー」が、どういうわけか全く同じなのだ。147の車体側カプラーを流用してシートヒーター配線を組むと、運転席側は車体から全く同じカプラーが2個出ている状態になる。これをうっかり逆に繋いでしまうと、私のようにシートヒーターのヒューズを飛ばしてしまうことになる。アホである。

シートベルト警告灯配線は、繋がないと警告灯が常時消灯になるだけなので、普段絶対にシートベルトをする、うっかり忘れることなんてありえない、という人は、繋がなくても全く問題ない。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。