スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MINOURA FT-1 Combo FureTori-1

ちょっとした気の迷いで中古ホイールを立て続けに2セット買ってしまった。それもノーブランドの安いやつと、完成車外しの安いやつ。何に使うんだという。某中古パーツ屋さんの店頭でハブを手で持って回したときは特に振れもなさそうに見えたのだけど(ちなみに、某中古店では商品説明にフレなしと書かれていても、実物は結構振れてるのとかもあるので注意。現物確認必須)、持ち帰ってからフレームにセットして確認してみると、やっぱりちょっと振れてる。仕方ないのでブレーキシューなどを目安に振れ取り。1時間以上掛けて、だいたい満足のいく状態になった。のだけど。

ミノウラ FT-1 Combo フレームを使用しての作業だとあまりに効率が悪いので、手を出すまいとしていた振れ取り台も買っちゃった。ミノウラのFT-1 Combo。振れ取り台とセンターゲージとニップルレンチの3点がセットになったやつ。んで、届いたその日にさっそく使ってみたら、だいたい満足のいく状態になったと思っていたホイールも、まだまだ、それなりに振れていた。やっぱり専用の道具があると違うものだ。1時間以上掛けて、だいたいコンマ2ミリ以下とか、目視で確認できないレベルまで追い込むことができた。まあ素人だし、テンションメーター(テンションゲージ?)持ってないので、きっとどこかおかしいんだろうけど。

驚いたのは、完成車外しのホイール(シマノハブ、アラヤリム)に実は結構振れがあったこと。中古だけど使用感もほとんどないし年式的に間違いなく新しいし、状態は良いと思っていたのだけど、1mm前後の横振れと、2mm前後の縦振れがあった。縦振れなんてリムやスポークにダメージが行かなければ後から発生することはない気がするから最初からだと思うのだけどどうだろう。

ミノウラFT-1の取扱説明書によると、3mm以内の縦振れ、2mm以内の横振れであればそれほど走行に悪影響を及ぼすわけではないのでそれほど神経質になる必要はない、だそうだ。えっ。確かに経験上そのくらいの振れは走行感にほとんど影響しないのは分かるけど、そんだけ振れてたら振れ取り台なくてもブレーキシュー見てれば分かるしある程度修正できるし、だったら振れ取り台なんて要らないじゃん。ていうか、私の知る限りリムのブレーキ当たり面の幅ってブレーキシューの幅プラス上下1mmずつくらいしか余裕がなかった気がするのだけど。縦振れが3mmもあったら、シューがリムの当たり面から外れて、最悪タイヤに擦ったりする可能性もあるんじゃなかろうか。せめて縦横とも1mm以内にはしておかないとわざわざ振れ取ってる意味がない気がしないでもない。

ところで使用感。アームの剛性がない、というレビューが多いが、確かに弱い。けど、ホイールを回転させる程度で揺れたりズレたりするわけじゃないし、別にいいだろうそのくらい。普通に使う分には必要十分。あと、付属のニップルレンチはダメだという話だけど、使ってみても別に不都合はなかった。完組ホイールの超絶テンションのニップルを回すなら分からないけど、手組みホイールだったら正しく使っていて舐めちゃうとかはまずないだろう。普通に使う分には必要十分。ただしニップルには傷が付く。一番不満に思ったのは、センターゲージ。これの剛性がなさすぎて、微妙な差が分かりにくい。さすがにこれはもうちょっとどうにかしないとダメだろ。当初は触れ取り台単体を買ってセンターゲージは自作しようと思っていたのだけど(面倒になってやめた)、これから買う人は考えた方がいいかも。

ところで、ミノウラのウェブサイトに「ノブを回して横振れ測定ゲージを閉じていったとき、その先端がリム側面に同時に接触しない。同時に接触するようにしようとしてゲージの取り付け位置を左右にスライドさせようとしても調整限度に当たってしまいできない、というクレームをときどき受けますが、それは使いかたが誤っています。」という注意書きがある。クレームが多すぎてよっぽどイラッときたんだろうな。そんな雰囲気が感じ取れます。がんばれ箕浦。全力で応援したい。


↑ニップルレンチがセットになった「コンボ」と、ニップルレンチが含まれない「セット」があるので注意。定価ベースだと1,300円も差があるが、尼価格だと5円しか違わない(2014年2月現在)。ニップルレンチが1,300円もするのかよ!ニップルレンチには5円の価値しかないのかよ!と両方にツッコミ入れたい。ちなみに付属ニップルレンチのクオリティは手持ちのホーザンの300円程度のと変わらない。ホーザンは色んなサイズに使えて、ミノウラのは#14と#15にしか使えないけど、どうせ#14と#15にしか使わないのでミノウラのの方が使いやすい。

Minoura Japan – FT-1セット

関連記事

テーマ : 自転車
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。