スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォーク交換

ぜんぜん覚えてないけど、この日もしくはこの日の前後に、フロントフォークを交換した。特に大きな不具合があったわけではないのだが、社外品フォークに交換して1年も経たないのだが、交換してしまった。というのは、ガレトミで絶対的におすすめしない社外品にしてから、スタンドを立てたときのフロントタイヤと地面とのクリアランスが減ったり、フロントフェンダーがボディとこすれるようになったり、メーターワイヤーが立て続けに切れたり、マイナートラブルがいっぱいで、いい加減嫌になったからだ。走る分には全く問題なく、まっすぐ走っていたのに。痛い出費である。

しかし、これが悪夢の始まりであった。フォークを純正品(中古)に交換してから、まっすぐ走らないのだ。と言っても普通の人は多分全然気にしない(気付かない人もいるかもしれない)レベルなのだが、私には絶対に譲れないポイントである。これ以来ベスパに乗るのが楽しくなくなった。私はこの問題を断固として追及していくつもりである。と言いつつ何もやっていない。そろそろアクションを起こすとするか。
[2006年10月25日]

スポンサーサイト

バーエンドブリンカー回転

なんか更新してなさすぎな気がするので仕方なく書いてみる。

少し前から、ウィンカーが振動でかレンズごとというかソケットごと90°くらい回転してしまうようになった。ウィンカーって確か、グリップのゴムをべろっとめくったところにあるネジで固定してあるんじゃなかったっけ。おかしい。と思いつつ、グリップのゴムをべろっとめくるのが面倒なので見ていない。

ヴィンテージのウィンカーの形状をあるレベルまで知っている人なら、くるくる回ろうがどっち向いていようが関係ないじゃん、と思うかもしれない。が、このレンズにはちゃんと、前後に拡大鏡っぽい膨らみ部分がついているのである。「レンズ」っていうくらいだから。伊達眼鏡ではない。

ただ、元々の光(6V電球)が弱すぎて、レンズで拡大しようが何しようが見づらいことに変わりはない。4輪のみなさんは見落とさないように注意してください。というか夕日がまぶしい状況なんかだと、見落とす以前にどうやったって見えなかったりするので、かといって運転者は「一応ウィンカー存在するじゃん」ということで手信号なんか出さないので、最早「近寄らない」以外に安全はない。


検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。