スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本で左ハンドル車に乗るヤツはアホ 7

第7弾。

右ハンドルはウィンカー操作がしづらい?
わりとどうでもいいことに思えるけど、輸入車(この場合やっぱり英国車も含むのかな?)の右ハンドルを非難する人が頻繁に引き合いに出すのが、ウィンカーレバーとシフトレバーが同じ側にある、という問題。だから左手ばかりが忙しいし、シフト操作しながらウィンカーを出すことができないし、それによってどちらかの操作が遅れる。これは構造的欠陥である。よって輸入車なら左ハンドルの方が優れている。だから輸入車なのに右ハンドルを選ぶ奴はアホ。そんなに右ハンドルに乗りたいなら国産車に乗ればいい。と。はぁ?

だいたいウィンカー操作なんてコンマ数秒の話だし、左手がハンドルとシフトレバーの間を往復するついでにウィンカーも操作すればいいんだから、言うほど悪いこととは思えないのだけど…。右手がステアリング操作に集中できるし。この点に不満を言う人は、同じ手でシフトとウィンカーを操作することすら煩わしいと思う極度のめんどくさがりか、シフト操作だけで手一杯で同じ手ではウィンカー操作もできない不器用さんか、ウィンカー操作によってコンマ数秒でもシフト操作が遅れると困るほど常に公道バトルしてるのだろうか。もしくは仁DでS2000を駆るおっさんか。

だいたいそれじゃあ英国車全否定になっちゃうじゃないか(一応書いておくと、ISO規格でウィンカーレバーは左側と国際的に決められているので、英国で走ってる車(日本車も含め)は右ハンドルだろうとウィンカーは左側。日本は数少ない例外だそう)。まあ半分あるいは大多数はネタで言っているのかもしれないが、そしてATやパドルシフトになった途端に消滅してしまう程度の問題だが。でも、なんで左側なんだろうね。ISOで決まってるとか、JISで決まってるとか、そんなのは理由にならない。なぜそう決まったのかが知りたいのだけどそこまで調べる気力がない。デファクトスタンダードとかいうやつ?

結論としては、わりとどうでもいい。右ハンドル右ウィンカー、右ハンドル左ウィンカー、左ハンドル左ウィンカー、ぜんぶ乗ったけど、この点だけに関して言えば、自由に選べるならどれにする?と聞かれても困るレベル。

プントはステアリングを社外品に交換して、クイックリリースやスペーサーで随分と手前に持ってきていたので(テレスコピック調整なんてハイテク装備ありませんよ)、ハンドルを握ったままではウィンカーレバーに全く指が届かなかった。つまり、ウィンカー操作のためにはハンドルから手をはなす必要があった。そうすると、シフト操作でどうせハンドルから離れる左手でついでにウィンカーも操作できるのは実に都合がよかった。もしこれが左ハンドルだったら、シフトとウィンカーを同時に操作しようとすると両手ともハンドルから離れちゃうから、どのみち安全に操作できないからね。…こんなイレギュラーな例を挙げてもしょうがないか。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

同感です

非常に興味深く拝見させて頂いたと同時に、吹いてしまいましたw

>だから輸入車なのに右ハンドルを選ぶ奴はアホ。そんなに右ハンドルに乗りたいなら国産車に乗ればいい。
有名かもしれませんが、こんな事言ってるのはまさしく、
ttp://ameblo.jp/miumalovely/entry-11184426207.html
このブログの馬鹿ですよね。こいつは右Hの輸入新車を乗っている人達が羨ましくて相当妬んでいるらしく、「日本人が左ハンドルに憧れたり嫉妬する理由」という題目で2chでもスレを立て、同じ事を狂った様に叫んでいるキチガイです。はっきり言って主張が破綻していて、日本車もひたすら馬鹿にしているので、要は「左H」の車しか価値は無いと個人的に言ってるだけです。こいつにとっては「左Hである」事だけが重要みたいですねw
ttp://hope.2ch.net/test/read.cgi/auto/1453807816/l50
上記がキチガイの実態です。

ちなみに、日本だと左右Hが選べたり、右H左Hの議論が絶えなかったり、左Hを好んで乗る人が多い理由は、
「禁止されてもいないし、左H特有の出費が無い。」
これが全てでは無いかと思っています。左Hが本国仕様だとか、不便を踏まえても左Hに魅力があるだとか、単に左ハンドルに乗ってみたいという興味で手を出す人が多いのも、これが原因ではないでしょうか?
なので、もし保険料が倍近くになったり、税金に上乗せされる様だったら、金持ち以外で左ハンドルに乗る人はほぼ皆無になると思いますよ。
また、免許取得の際に左ハンドルについてのデメリット等を警察署の人に聞いた事があるんですが、びっくりした回答でした。
「日本で左ハンドル車を運転する事で発生し得るデメリットや危険性は、全くありません。」
日本は比較的事故が少ない国ではありますが、単に国民の安全意識が高いだけの様ですね。制限速度の理不尽さ、そして警察の馬鹿発言を考慮する限り、日本の交通事情は他の国と比べるとむしろ劣悪と感じます。

コメントありがとうございます。
まあ世の中色々な人がいますよね…。私の知らない世界もあるようで、安易に踏み込んでいい問題なのかとも思いつつ安易に書きなぐったような記事ですが、読んで吹いてくださり嬉しく思います。

確かに、英国では「安いから」「玉数が多いから」という理由で左ハンドルの中古車を買う人もいる…らしい、という話や、国によっては逆ハンドル車を禁止している理由が「国外からの安価な中古車の流入を防ぐため」である…らしい、という話もあるようなので、「特有の出費」の有無は大きいのでしょうね。
大した距離も走らないのに異常に燃費を気にしたり、税金が安いからという理由で車両価格の高い軽自動車を好んで買う日本人の国民性からすると、ほんの数%でも「左ハンドル税」や「左ハンドル割増保険料率」が付いた瞬間に絶滅しそうですね。
なるほどです。

警察の発言もびっくりです。実際乗ってしまえば右ハンも左ハンも言うほど差はないですが、それぞれ特有の「気をつけるべきポイント」というのは確実にありますよね。日本の交通事情が「行列をしっかり守る」国民性によって保たれているというのも同感です。制限速度はまさに見直されつつあるようですが、悪い方向に転がらないことを願うばかりです。

通りすがりの者です。

ウインカーレバーの件ですけど、国というか地域ごとに考えが変わって来るんじゃないかと思います。

ヨーロッパ諸国の場合左ハンドルありきで「そんな所作り分けなくたって運転に支障をきたさないから良いでしょ。そうすりゃコストも部品の管理も省けるし」という考えなんじゃないかと思います。具体的な車種は忘れましたけどジャガーでさえボンネットオープナーがハンドル位置関係なく左側にありましたし。

対してアジアやオセアニア(具体的には日本や韓国、オーストラリアなど)は「ウインカーの方が使う頻度高いし、シフトレバーの反対側にした方が便利だから」という考え方のようで、基本的にウインカー&ワイパーレバーを作り分けてます。アメ車でもアジアやオセアニアでの販売に力を入れたモデル(例えばオセアニア向けの新型マスタング)もわざわざインパネのスイッチやウインカー&ワイパーのレバーを反転させてますし、地域ごとに「どこまでハンドル位置別に部品を作り分ければ良いのか」の考え方が違うからだと思われます。事実、ISOの規定(ISO 4040)も「右ハンドルに限り、右ウインカーレバーでも可」となりましたし。

国産MT乗りなので出来れば右ウインカーレバーが良いかなと思ってしまうんですけど、こればかりは国やメーカーごとの違いだと割り切った方が良いんじゃないかとも思います。右ハンドル左ウインカーの車に試乗したことありますけど、予備知識として知ってたからか間違えてワイパー出したりしませんでしたし。

通りすがりの者さま、コメントありがとうございます。

まさにその通りでしょうね。どちらかと言えばシフトレバーと反対の方が良いといえば良いけれど、正直大差ない。だから右ハン左ハンでわざわざそこまで作り替えなくてもいいや、というくらいの感覚ですかね。
ISOの規定が変わっていたのは知りませんでした…。多くの人が「ISOで左と決まっている」と書かれているのをそのまま鵜呑みにしていました。無知でお恥ずかしい限りです。

シトロエンの右ハンドル車でボンネットオープナーが左にあるのは見ました。ジャガーも元は英国車ですが現在は左ハンドルを基準に設計しているかもしれませんね。他にあれこれ見たわけではないですが、特にイタフラ系の右ハンドル車は、作りが雑といいますか、細かいところは左ハンドル車と同じでいいだろという感じがかなり強いように思います。

実家に帰ったときなど、右ハンドル右ウィンカー、右ハンドル左ウィンカー、左ハンドル左ウィンカー、ぜんぶを同じ日に運転するなんてこともありますが、確かにウィンカーを間違えることはほとんどありませんね。特に乗り始めはちゃんと意識しているので。しかし、逆に少し慣れてきた頃にふと間違えてしまうこともありました…。それと、ウィンカー操作は頻度が高いのでまだ良いですが、パッシングしようとしたときに、とっさにどっちだか分からなくなってしまうことはありました(アホなのでしょうか)。
右ハン左ハン両方を日常的に乗り分ける人がどれほどいるか分かりませんが、両方に乗るなら、ウィンカーレバーはハンドル位置にかかわらずどちらかに統一されていた方が間違えにくい。それと比べればシフトレバーと同じ側かどうかなんて些細な問題に過ぎない。それも、左側に統一されてきた理由のひとつなのかもしれません。

でもやっぱり個人的には別にどっちでもいいや…という感じです。
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

inne

Author:inne
 

登場人物
147
ポコ
プント
バル
【紺】紺くん
【凸】凸守
【チ】チネ夫
【み】三毛
【撫】撫肩号(ナディ)
【ミ】ミロス


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。